最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« パドックで馬っ気を出し始めて怪しい雰囲気に。坂路だけでなくコース追いでも動いていたので期待は高かったも、まさか実戦へ行ってここまで気性面の幼さを露呈するとは想像できず。良い方へ変わってくるのは簡単ではなさそう。★ロードドミニオン | トップページ | 2走前に好走した舞台で渋太さを発揮。勝ち馬にはスッと前へ出られたも、最後まで内から抵抗して2着に踏ん張る。暑い時季にコツコツ乗り込んできた効果でいつもより柔らかみがあったことで速い時計にも対応できた。鞍上が完全に手の内に入れてくれているのも大きい。☆ヴィッセン »

2019年10月 4日 (金)

3日に帰厩。27日の京都・ダ1400mを次走に予定しています。☆ボンディマンシュ

2019061400_20191003032301

Photo ボンディマンシュ(セ・中内田)父ロードカナロア 母ビアンカシェボン

・在厩場所:3日に栗東トレセンへ帰厩
・次走予定:京都10月27日・ダ1400m

中内田師「放牧に出した後も順調に進められていましたので、3日の検疫でトレセンにお戻しさせていただきました。週末から調教を開始し、順調に進められるようであれば、10月27日の京都・ダ1400mに出走させていただきたいと思います」(10/3近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

近々帰厩することが伝えられていたボンディマンシュは3日に栗東・中内田厩舎へ。気性面の未熟さはまだまだ残していますが、順調に乗り込んできたことで力強さが増し、よりダート馬らしい雰囲気になってきているようです。昇級戦の前走はゲートで立ち遅れ、自分のリズムで走ることが出来ませんでしたが、1勝クラスでもスピードは十分通用することは示してくれました。

今後の予定として週末から時計を出し始め、27日の京都・ダ1400mへ向かう予定です。天皇賞・秋の裏開催なので鞍上は引き続き亀田Jでしょう。ワンターンのダ1400mへ戻り、スムーズな競馬が出来れば、すぐ勝ち負けになっても不思議ではないと見ています。レースまでの時間を逆算しながら、良い状態でレース当日を迎えられるようにお願いします。

« パドックで馬っ気を出し始めて怪しい雰囲気に。坂路だけでなくコース追いでも動いていたので期待は高かったも、まさか実戦へ行ってここまで気性面の幼さを露呈するとは想像できず。良い方へ変わってくるのは簡単ではなさそう。★ロードドミニオン | トップページ | 2走前に好走した舞台で渋太さを発揮。勝ち馬にはスッと前へ出られたも、最後まで内から抵抗して2着に踏ん張る。暑い時季にコツコツ乗り込んできた効果でいつもより柔らかみがあったことで速い時計にも対応できた。鞍上が完全に手の内に入れてくれているのも大きい。☆ヴィッセン »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

ボンディマンシュ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« パドックで馬っ気を出し始めて怪しい雰囲気に。坂路だけでなくコース追いでも動いていたので期待は高かったも、まさか実戦へ行ってここまで気性面の幼さを露呈するとは想像できず。良い方へ変わってくるのは簡単ではなさそう。★ロードドミニオン | トップページ | 2走前に好走した舞台で渋太さを発揮。勝ち馬にはスッと前へ出られたも、最後まで内から抵抗して2着に踏ん張る。暑い時季にコツコツ乗り込んできた効果でいつもより柔らかみがあったことで速い時計にも対応できた。鞍上が完全に手の内に入れてくれているのも大きい。☆ヴィッセン »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー

無料ブログはココログ