最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(2歳・北海道組) | トップページ | シルクなお馬さん(3歳・牧場組) »

2019年10月18日 (金)

11日の検疫で帰厩するも、馬房内で左目をどこかにぶつけて角膜に軽度の傷。13日にNFしがらきへ放牧に出ています。★クレッセントムーン

2019091800_20191018154701

Photo クレッセントムーン(牡・高野)父ヘニーヒューズ 母スカイクレイバー

・在厩場所:11日に栗東トレセンへ帰厩
・次走予定:第5回京都開催

高野師「放牧に出した後も順調に進められていましたので、11日の検疫でトレセンにお戻しさせていただきました。第5回京都開催を目標に来週から仕上げに入っていきたいと思います」(10/11近況)

・在厩場所:栗東トレセン/13日に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ放牧予定

高野師「11日の検疫でトレセンに帰厩させたのですが、その日の内に馬房内で左目をどこかにぶつけてしまったようで、打撲の症状が見られました。すぐ獣医師に状態を見てもらったところ、骨などには異常はなかったものの、角膜に軽度の傷が見られるとのことでした。すぐ消炎剤で治療してもらいましたが、暫くは安静にする方が良いとの見解でした。牧場サイドと相談したところ、一旦戻して治療に専念する方が回復も早いだろうとのことで、誠に申し訳ございませんが、13日に滋賀県・ノーザンファームしがらきへお戻しさせていただくことにしました」(10/12近況)

⇒⇒13日に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ放牧に出ています。(13日・最新情報より)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

個人的には実績のある阪神開催を目指してじっくり進めて欲しかったのですが、順調に乗り込むことが出来ていることから次の京都開催での出走を目指して11日に栗東へ戻ってきたクレッセントムーン。しかしながら、その日の内に馬房内で左目をぶつけたようで角膜に軽度の傷を確認。すぐ処置・治療が行われたようですが、しばらくは安静にする必要があるとのことでUターンする形で13日にNFしがらきへ放牧に出ています。

なんともチグハグなことになってしまいましたが、安静にしていれば問題なく解消されるので、とにかく今は我慢するのみ。脚元の怪我でなくて良かったと前を向いていきたいです。

« シルクなお馬さん(2歳・北海道組) | トップページ | シルクなお馬さん(3歳・牧場組) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

クレッセントムーン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(2歳・北海道組) | トップページ | シルクなお馬さん(3歳・牧場組) »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ