2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(1歳牝馬) | トップページ | ロードなお馬さん(2歳牝馬・牧場組) »

2019年10月 7日 (月)

シルクなお馬さん(2歳・北海道組)

Photo パーフェクトルール

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:3回屋内坂路コースでハロン15~16秒のキャンター1本、週3回周回コースで軽めのキャンター2500m

担当者「この中間からはハロン15秒ペースを始めています、予定通りペースを上げることが出来ましたが、動きはまだ物足りません。トモが緩いことで、ギアを上げきれない感じに見えますので、そのあたりを修正していきます。馬体重は499キロです」(10/4近況)

Photo_3 ディランズソング

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
・調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン16~17秒のキャンター1本、週2回トレッドミルでキャンター、週2回ウォーキングマシン

担当者「この中間からはペースを上げて、ハロン16秒まで脚を伸ばしています。併せ馬を取り入れていることで、しっかり負荷が掛かっていますね。まだ動きは重苦しいですが、徐々に締まってくると思います。脚元の状態次第では、更にペースを上げていきます」(10/4近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

順調さを欠いて、年内のデビューは難しくなっていると思う2頭ですが、それぞれに不調の底からは脱して、後戻りすることなく軌道に乗っていくのみ。

パーフェクトルールはこの中間からハロン15秒の調教を開始。無難に対応は出来たようですが、動きは正直物足りない様子。緩さが目立っていて、メリハリの利いた走りが出来ない感じです。まあ、本数を重ねていって体力が備わり、馬体が引き締まってくれば、良化を遂げくれると思うので、もう少しの間は地道に鍛えていくしかありません。

獣医師から騎乗運動のGOサインが出たディランズソングは普通キャンターから少し末を伸ばす感じで乗り込み中。こちらも動きはまだまだですが、馬体が絞れてくれば良い意味でピリッとしてくると思います。頓挫の程度を考えると、パーフェクトルールよりも早い移動になるかもしれませんが、1つ1つ段階を踏んでいってもらえれば思います。

« シルクなお馬さん(1歳牝馬) | トップページ | ロードなお馬さん(2歳牝馬・牧場組) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

パーフェクトルール」カテゴリの記事

ディランズソング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(1歳牝馬) | トップページ | ロードなお馬さん(2歳牝馬・牧場組) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ