2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

出資馬一覧

最近のコメント

« フルゲート18頭立てで好調教馬が揃った中、馬群の中での追走でも動じることなく悠々と追走。最後の直線で前に壁が出来るも慌てることなく徐々に外目に持ち出すと、残り200mちょっとから追い出しを開始。抜け出して伸びている2着馬をきっちり捉え、更に2馬身差をつける完勝劇。終わってみれば決め手が違った。☆ヴィースバーデン | トップページ | 転厩緒戦。如何にして集中力を切らさずに最後まで粘り強く走り切るか。少頭数+大外枠で揉まれずに運べると思うので、今回で1つ好走パターンを作り上げて欲しい。★ピボットポイント »

2019年10月 5日 (土)

右トモに筋肉痛の症状が判明。2日にNFしがらきへ放牧に出ています。★リアンティサージュ

201908_20191003122501

Photo_3 リアンティサージュ(牡・須貝)父オルフェーヴル 母ローブディサージュ

・在厩場所:2日に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ放牧

須貝師「この中間もゲート練習を継続していましたが、縛っても大人しくしていますし、これならレースに行っても問題ないと判断しました。ここまで進めてきたことで右トモに筋肉痛の症状が見られますので、一旦牧場へお戻しさせていただき、馬体のケアを行ってもらう予定です。次走の予定につきましては、状態が上がった段階で相談させていただきたいと思います」(10/2近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ゲート内に縛り付ける荒療治を行い、ゲート難解消に取り組んできたリアンティサージュ。ひとまず観念したようで、その後は大人しく対応しているようですし、次走では間違いなく効果は見込めるでしょう。

それを受けて、今後は2戦目へ向けて調教・追い切りを重ねていくのだろうなあと考えていましたが、ゲート練習の疲れで右トモに筋肉痛の症状が見られるとのこと。まだ無理をする時季でもないですし、精神面のリフレッシュも兼ねて、一旦NFしがらきへ戻ることとなってしまいました。2日に移動済です。停滞気味なのはちょっと嫌な流れなので、乗り出した後に怪我・故障に繋がらないようにひとまずは馬体のケアを重点的にお願いします。

« フルゲート18頭立てで好調教馬が揃った中、馬群の中での追走でも動じることなく悠々と追走。最後の直線で前に壁が出来るも慌てることなく徐々に外目に持ち出すと、残り200mちょっとから追い出しを開始。抜け出して伸びている2着馬をきっちり捉え、更に2馬身差をつける完勝劇。終わってみれば決め手が違った。☆ヴィースバーデン | トップページ | 転厩緒戦。如何にして集中力を切らさずに最後まで粘り強く走り切るか。少頭数+大外枠で揉まれずに運べると思うので、今回で1つ好走パターンを作り上げて欲しい。★ピボットポイント »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

リアンティサージュ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« フルゲート18頭立てで好調教馬が揃った中、馬群の中での追走でも動じることなく悠々と追走。最後の直線で前に壁が出来るも慌てることなく徐々に外目に持ち出すと、残り200mちょっとから追い出しを開始。抜け出して伸びている2着馬をきっちり捉え、更に2馬身差をつける完勝劇。終わってみれば決め手が違った。☆ヴィースバーデン | トップページ | 転厩緒戦。如何にして集中力を切らさずに最後まで粘り強く走り切るか。少頭数+大外枠で揉まれずに運べると思うので、今回で1つ好走パターンを作り上げて欲しい。★ピボットポイント »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ