2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(関東2歳牝馬) | トップページ | 19日に美浦・木村厩舎へ帰厩しています。☆パラダイスリーフ »

2019年10月23日 (水)

19日に栗東・藤原英厩舎へ帰厩しています。☆トルネードフラッグ

201909_20191022060202

Photo_6 トルネードフラッグ(牝・藤原英)父キングカメハメハ 母ハリケーンフラッグ

2019.10.21
10月19日(土)に栗東トレセンへ帰厩しました。ひとまずは1ハロン18秒前後のキャンターで仕上がり具合の把握に努める方針。ひとまずはゲート試験の合格を目標に調整を行ないます。

○当地スタッフ 「トラックでの稽古も取り入れ、最終的には結構な運動量を消化。何とか最低限の形は作れたかな・・・と思います。検疫馬房のキャンセル分が確保できた模様で、先週末にトレセンへ向けて無事に出発。あとは厩舎スタッフに任せればOKです」

2019.10.15
滋賀・グリーンウッドトレーニング在厩。ウォーキングマシン90分、ウッドチップ坂路コース・キャンター650m×2本(1ハロン15~20秒ペース)。

○当地スタッフ 「ウチへ来た当初と比べれば、トモの感じは随分と良化。乗り込みの成果は得られているものの、まだ上昇の余地も多分に残しています。これだけピッチを速めても、テンションが上がる様子は無し。普段から大人しくて、本当に扱い易いです」

☆★情報と画像は(株)ロードサラブレッドオーナーズのHPより☆★

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

トモの力強さに欠け、良化スピードも遅かったことから、ゲート試験を受ける前に外厩で鍛え直しを通告されたトルネードフラッグ。それから約2ヶ月の間、コツコツと乗り込みを重ね、最終的に週2回は14-14の調教をこなしていたようなので、少しずつでも逞しさが出てきたのかなと思います。あとは厩舎から声が掛かるのを待つのみでしたが、検疫馬房を確保できたことから先週末に栗東・藤原英厩舎へ帰厩しています。

まずは久々のトレセンの環境に慣れてもらい、中途半端の状態でやり残してしまったゲート練習を仕上げてもらえればと思います。素直な性格の馬なので枠入り+駐立は問題なので、あとはゲートからの出脚が付くようになれば。牧場での成果を発揮して、早目に試験が受けられるように頑張ってもらいたいです。

« シルクなお馬さん(関東2歳牝馬) | トップページ | 19日に美浦・木村厩舎へ帰厩しています。☆パラダイスリーフ »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

トルネードフラッグ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(関東2歳牝馬) | トップページ | 19日に美浦・木村厩舎へ帰厩しています。☆パラダイスリーフ »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ