2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(1歳・関西牡馬) | トップページ | シルクなお馬さん(1歳牝馬) »

2019年9月 4日 (水)

入厩へ向けて受け入れ態勢が整うも、3日の午後に右前脚がモヤモヤと。精密検査を行った結果、右前脚の屈腱炎の再発を確認。残念ながら引退することになりました。★ロードアメイズ

201704

Photo_6 ロードアメイズ(牡・長谷川)父ディープインパクト 母グラシャスギフト

三石・ケイアイファーム在厩。ここに来て右前脚に腫れ、熱感が認められます。エコー検査を受けたところ屈腱炎の診断が下されました。今後について調教師と意見を交えた結果、日本中央競馬会の競走馬登録を断念する方針が決まりました。長い間ご支援を下さいまして誠に有り難うございました。

○当地スタッフ 「9月2日(月)に長谷川先生が来場されて最終チェック。入厩プランの打ち合わせを行ない、近日中に移動させる予定でした。しかしながら、3日(火)の午後に右前脚がモヤモヤと。精密検査で屈腱炎の再発が確認されています。ここまで十分な注意を払い、ようやく態勢が整った矢先で・・・。本当に申し訳ありません」

☆★情報と画像は(株)ロードサラブレッドオーナーズのHPより☆★

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ホッカイドウ競馬で3勝を挙げ、JRAへの再転入を決めていたロードアメイズ。ただ、最近になって右前脚が不安定な状態だったので、更新毎にドキドキし、早目に施設の揃った栗東へ送り届けて欲しかったのですが、ようやく受け入れ態勢が決まった途端に右前脚がモヤモヤと。精密検査を行った結果、右前脚の屈腱炎の再発が認められました。慎重を期して進めてきてくれたと思いますが、ただただ残念の一言です。1戦ごとにレース内容が良化し、強さも感じられてきたので、JRAでどこまでやれるのかを見たかったです。

馬自体は非凡なモノを秘めていたと思いますが、1つ巡り合わせが変わっていたら、OPでバリバリ活躍できていたかもしれません。競走馬には運も活躍するには大事な要素ということを改めて憶えさせてもらいました。今後については少しでも良い余生が過ごせることを願っています。お疲れ様でした。

« シルクなお馬さん(1歳・関西牡馬) | トップページ | シルクなお馬さん(1歳牝馬) »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードアメイズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(1歳・関西牡馬) | トップページ | シルクなお馬さん(1歳牝馬) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ