最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(2歳・NFしがらき組) | トップページ | シルクなお馬さん(3歳・牧場組) »

2019年9月10日 (火)

ロードなお馬さん(2歳牡馬・本州牧場組)

Photo_6 ロードベイリーフ

京都・宇治田原優駿ステーブル在厩。ウォーキングマシン60分。

○当地スタッフ 「到着後はウォーキングマシン。ひとまずは余裕を持たせています。コレと言って気に掛かる点は見当たらぬ状態。近日中に跨る予定です。どうやら滞在は短期間。いつ連絡が届いても対応できるように、コンディションを整えておきましょう」

Photo_6 ロードフェローズ

千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、ダートコース・ダク1200m→ハッキング1200m→キャンター2400m(1ハロン20~22秒ペース)。

○当地スタッフ 「日を追う毎に順当に疲労が取り除けていた点を踏まえ、8月28日(水)に人間を背に迎える形。ダクとハッキングで違和感を覚えなかった為、31日(土)に広いトラックへ向かいました。当面は同様のパターンを継続。具合に応じてピッチを速めます」

Photo_6 ロードセッション

千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、ダートコース・ダク1200m→ハッキング1200m→キャンター2400m(1ハロン15~20秒ペース)。

○当地スタッフ 「8月27日(火)と30日(金)に15-15を行なうなど、この1週間も至って順調。長目に負荷を掛けた後者の形式でも余裕たっぷりに回って来ました。同様のパターンを繰り返し、中身を作り込む方針。次はもう少しだけ終いを伸ばそうと思います」

☆★情報は(株)ロードサラブレッドオーナーズのHPより☆★

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

前回はグリーンウッドへ放牧に出ていたベイリーフは今回は宇治田原優駿ステーブルでの再調整へ。ウォーキングマシンの運動のみで疲れを取り除くことに専念され、7日に栗東へと既に戻っています。

順調に疲れを取り除くことが出来たフェローズは角馬場で脚慣らしを行い、気になる点がなかった為、馬場での運動を再開。良い方へ向かっていることは嬉しいですが、土台がまだまだしっかり出来ていないので、もう少しの間は地道なトレーニングを重ねてもらえればと思います。

セッションは週2回ハロン15秒の調教を行うなど精力的なメニューを消化。ひと追い毎に良くなっているのは頼もしい限り。近々強めの追い切りも出来るでしょう。ただ、最近になって暑さがぶり返してきたのが心配。状態を見極めて、日々のメニューを柔軟に組んでいってもらえればと思います。

« シルクなお馬さん(2歳・NFしがらき組) | トップページ | シルクなお馬さん(3歳・牧場組) »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

ロードベイリーフ」カテゴリの記事

ロードセッション」カテゴリの記事

ロードフェローズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(2歳・NFしがらき組) | トップページ | シルクなお馬さん(3歳・牧場組) »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ