2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 焼魚定食のコロコロ予想 vol.543 | トップページ | 非凡な脚力を秘めるのは間違いないも、神経質な面が初めての実戦でどこまで悪い影響を及ぼすか。期待はしつつも、まずは無事に走り終えて欲しい。その中で次走以降に繋がるモノを見せてくれれば。☆シベール »

2019年9月 7日 (土)

ロードなお馬さん(牡馬・北海道組)

Photo_6 ロードダヴィンチ

三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、ダートコース・ダク1000m→キャンター2400~3200m(1ハロン20~22秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン15~20秒ペース)。

○当地スタッフ 「着実に前進が図れている状況。休んでいた分の緩みは感じられるものの、息遣いは手術前よりも断然イイですよ。ここに来て15-15も交えており、近日中には更に踏み込む予定。この調子で運べば時間を要さずに態勢が整うかも知れませんね」

Photo_6 ロードザナドゥ

三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター1000~2000m(1ハロン25~27秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン18~20秒ペース)。

○当地スタッフ 「小規模なポリトラックコースで身体を解し、その後に坂路へ・・・が現在の基本パターンです。良くも悪くも大きく変わった印象は受けぬものの、休まずに調教を行なえている部分は評価したいところ。今後も背腰の状態を確かめつつ進めます」

Photo_6 ロードクラージュ

三石・ケイアイファーム在厩。休養。

○当地スタッフ「9月2日(月)に手術を無事に終えています。この先2、3ヶ月程度は舎飼いの予定。そこから歩行運動を始め、騎乗トレーニングへ・・・。全治まで半年ぐらいのイメージ。長い道のりです。当面は安静を保ちつつ、時間の経過を待つばかり」

☆★情報は(株)ロードサラブレッドオーナーズのHPより☆★

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

9月中の移動を目指して積極的に進められているダヴィンチ。実戦へ行ってみないとハッキリしませんが、喉の手術を経て息遣いはだいぶ楽になっている様子。今後は更に負荷を掛けていくとのことで帰厩へ向けて突き進んでもらいたいです。

ザナドゥはなかなか状態が上がっていきませんが、トモ・背腰の具合が悪くなっていないのは救い。休まず乗れているのも悪くないでしょう。これから涼しくなってくるので、それに伴って上昇してくれるのを期待したいと思います。

クラージュは2日に手術を終えて馬房で静養中。復帰は早くて半年後のようですが、ロードの育成なので1~2ヶ月は遅れることは覚悟済。遅くても函館開催の開幕には十分間に合わせてもらわないと。道のりは長いですが、骨折部位の完治と共に心身の成長を遂げてもらうことが重要。良いモノを秘めているだけにそれを発揮する土台づくりも意識しておいて欲しいです。

« 焼魚定食のコロコロ予想 vol.543 | トップページ | 非凡な脚力を秘めるのは間違いないも、神経質な面が初めての実戦でどこまで悪い影響を及ぼすか。期待はしつつも、まずは無事に走り終えて欲しい。その中で次走以降に繋がるモノを見せてくれれば。☆シベール »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

ロードザナドゥ」カテゴリの記事

ロードダヴィンチ」カテゴリの記事

ロードクラージュ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 焼魚定食のコロコロ予想 vol.543 | トップページ | 非凡な脚力を秘めるのは間違いないも、神経質な面が初めての実戦でどこまで悪い影響を及ぼすか。期待はしつつも、まずは無事に走り終えて欲しい。その中で次走以降に繋がるモノを見せてくれれば。☆シベール »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ