2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 帰厩後の初時計をマークするも、左前脚の球節から繋ぎにかけて熱感が認められ、追い切りの際に軽く捻挫した可能性が大。予定しているレースはちょっと使えなさそうで…。★ポレンティア | トップページ | 10日に栗東トレセンへ。次走は29日の阪神・芝1400mを予定。最後方追走から終い勝負に徹してみることに。☆ロードイヒラニ »

2019年9月16日 (月)

焼魚定食のコロコロ予想 vol.545

(阪神3R)◎トウカイデュエル

小倉のデビュー戦は太目残りと渋った馬場で3着に敗れてしまいましたが、スッと好位で流れに乗れたようにセンスの良さを発揮した同馬。叩いた効果は大きいですし、今回は良馬場で競馬が出来そう。ここは素直に信頼したいです。相手には人気のラズルダズルを押さえつつ、◎と同じくヴェルトライゼンデのデビュー組のビップテッペン、メイショウロールスに注目。あとは太目が解消されてればモズトンボの粘り込みに注。エキスパートは直線平坦の軽い芝が合うと思うので、阪神の今回はやや軽視したいです。

(阪神5R)◎ライティア

圧倒的人気を集めていますが、実際に動きが良くて、かなり出世しそうと言われているのが同馬。勝ちっぷり次第ではウーマンズハートへの対抗格になるかもしれません。ここはどういうレースをするのか注目。相手本線は追い切りで軽快な動きを見せていたグリンデルヴァルト、少し攻めを緩めていた時期があったようですが、直前の動きは再上昇を遂げるウインマイティーの2頭。あとは追い切りで水準以上の動きを見せているリノも押さえておきたい。ここは◎の1着固定の3連単を。

(阪神10R)◎ゲンパチルシファー

派手さはないも、ダート適性を秘める子供を送り出しているトゥザグローリー産駒。個人的には初ダートの同産駒は積極的に狙っていきたいと思います。そんな中、父の名を高めるような活躍が見込めるのが同馬。前走はハナ差遅れてしまいましたが、中間に一頓挫あってのもの。今回は攻めでビシッと追えていますし中心視したいです。相手本線は人気でも惜しい競馬が続くワンダーウマス。ほぼ一騎打ちだと思います。あとは3着候補でマイネルオスカル、ブリッツシュラーク。

« 帰厩後の初時計をマークするも、左前脚の球節から繋ぎにかけて熱感が認められ、追い切りの際に軽く捻挫した可能性が大。予定しているレースはちょっと使えなさそうで…。★ポレンティア | トップページ | 10日に栗東トレセンへ。次走は29日の阪神・芝1400mを予定。最後方追走から終い勝負に徹してみることに。☆ロードイヒラニ »

焼魚定食のコロコロ予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 帰厩後の初時計をマークするも、左前脚の球節から繋ぎにかけて熱感が認められ、追い切りの際に軽く捻挫した可能性が大。予定しているレースはちょっと使えなさそうで…。★ポレンティア | トップページ | 10日に栗東トレセンへ。次走は29日の阪神・芝1400mを予定。最後方追走から終い勝負に徹してみることに。☆ロードイヒラニ »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ