2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

出資馬一覧

最近のコメント

« 焼魚定食のまんぷく予想 vol.607 | トップページ | 獣医師の許可が出て、騎乗運動を開始しています。☆ディランズソング »

2019年9月30日 (月)

2本目のCWコース追いで反応・動きが一変。川田Jを背に格上に食らい付く動きを見せる。☆ベルラガッツォ

201909_20190930031701

Photo_3 ベルラガッツォ(牡・中内田)父オルフェーヴル 母ベッラレイア

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:26日にCWコースで追い切り
・次走予定:京都10月13日 メイクデビュー京都・芝2000m(川田J)

中内田師「川田騎手が来週海外遠征の為に不在なことから、26日の追い切りで感触を確かめてもらいました。先週は1本目とあって、まだ動き切れない感じでしたが、今回はジョッキーが乗っていたとはいえ、追い出してからの反応がかなり良くなりましたね。これならあと2週間あれば十分態勢が整うと思いますし、川田騎手も良いイメージを持ってくれたようなので、後はこちらでしっかり仕上げてレース当日にバトンを渡せるように調整したいと思います」

川田騎手「強め2本目としては、こちらが思っていた以上に古馬相手でもしっかりついて行くことが出来ましたし、追い出してからの反応も良かったですね。さすが血統馬だけあるなと感じましたし、レースまで2週間あることを考えれば十分だと思います。この時期の2歳馬とあって、ややハミを頼るところがありますが、その辺りは時間とともに解消していくものですし、その中でもバランスよく走っているので、しっかりしている方だと思いますよ。レース当日を楽しみにしたいと思います」(9/26近況)

川 田 26CW良 84.7- 67.4- 51.7- 37.4- 11.8 一杯に追う クイックファイア(古馬3勝)馬なりの内0.4秒追走同入

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

デビュー戦へ向け、CWコース中心の追い切りへシフトしてきたベルラガッツォ。26日の追い切りではデビュー戦で手綱を取る川田Jを背にCWコースでの併せ馬が行われました。先週は追ってからモタモタして失速していましたが、2本目となる今回は川田Jが乗っていたというのもあるでしょうが、反応・動きが一変。しっかり食らい付くことが出来ました。また、今回の近況報告ではデビュー前の馬なのに、川田Jのコメント付き。普段は辛口な騎手ですが、概ね良い評価なのは心強いですし、やはり期待したくなる1頭です。

あとはレースまで怪我をしたり体調を崩したりしないように注意し、レースまでの追い切りで動きの質を更に高めていってもらえればと思います。

« 焼魚定食のまんぷく予想 vol.607 | トップページ | 獣医師の許可が出て、騎乗運動を開始しています。☆ディランズソング »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

ベルラガッツォ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 焼魚定食のまんぷく予想 vol.607 | トップページ | 獣医師の許可が出て、騎乗運動を開始しています。☆ディランズソング »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ