最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 焼魚定食のコロコロ予想 vol.546 | トップページ | シルクなお馬さん(5歳上牡馬・入厩組) »

2019年9月23日 (月)

ロードなお馬さん(2歳牡馬・牧場組)

Photo_6 ロードクラージュ

三石・ケイアイファーム在厩。休養。

○当地スタッフ 「この1週間で目新しい動きは無いですね。ずっと安静だけに、当然と言える部分も。悪い報告が浮かばなければ、現状はOKだと思います。中途半端な状態で進めると、再発のリスクも高まるので・・・。焦らずに取り組む姿勢が大切でしょう」

Photo_6 ロードユリシス

滋賀・グリーンウッドトレーニング在厩。ウォーキングマシン90分、ポリトラックコース・キャンター2500m(1ハロン20~22秒ペース)。

○当地スタッフ 「到着後、すぐにショックウェーブ治療を実施。その上で9月13日(金)よりトラックコースへ連れ出しています。まだ歩様に硬さが窺える印象だけに、今しばらくは経過を見ながら進める方針。490キロを示しており、馬体の回復は順当です」

Photo_6 ロードセッション

千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、ダートコース・ダク1200m→ハッキング1200m→キャンター2400m(1ハロン18~20秒ペース)。9月13日(金)測定の馬体重は502キロ。

○当地スタッフ 「先々週に強目のトレーニングを交えた部分に加え、この中間は雨の影響でコース状態がもう一つ。意図的に普通キャンターにセーブしています。更に乗り込みが必要なイメージ。トレセンへの具体的な帰厩時期を描く為には更に鍛錬が必要でしょう」

Photo_6 ロードフェローズ

千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、ダートコース・ダク1200m→ハッキング1200m→キャンター2400m(1ハロン18~20秒ペース)。9月13日(金)測定の馬体重は472キロ。

○当地スタッフ 「この中間もハロン17、18秒ペースを一定の頻度で消化。ここまでは特別な問題が見当たらないだけに、慎重に具合を探った上でタイムを出そうと考えています。色々な物事に対して現状は過剰なリアクション。成長の余地を多分に残すのは確かです」

☆★情報は(株)ロードサラブレッドオーナーズのHPより☆★

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

クラージュは引き続き馬房で静養中。患部がしっかり固まってくるまでは無理は出来ません。ひとまずストレスを溜め込まないように気を付けて欲しいです。

ユリシスは11日にグリーンウッドへ移動してきましたが、13日からポリトラックでの乗り込みを開始。まだ歩様に硬さは残るも、体調自体は問題ありません。脚元へのケアを進めつつ、調教の負荷を高めていってもらえればと思います。

セッションはこの中間、馬場が悪かったのでハロン15秒の調教or強めの調教は回避。馬体は十分回復できていますが、肝心の動きが心もとない現状です。コツコツ乗り込みながらジワッと上向いてきてくれることを願っています。

フェローズもセッション同様に馬場が悪い日が続いたので普通キャンターで鍛錬中。良いモノは持っていると思いますが、周囲や音を気にする面が目立つので、精神面の成長も意識して取り組んでもらえればと思います。

« 焼魚定食のコロコロ予想 vol.546 | トップページ | シルクなお馬さん(5歳上牡馬・入厩組) »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

ロードクラージュ」カテゴリの記事

ロードセッション」カテゴリの記事

ロードユリシス」カテゴリの記事

ロードフェローズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 焼魚定食のコロコロ予想 vol.546 | トップページ | シルクなお馬さん(5歳上牡馬・入厩組) »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ