2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 心身の幼さを多く残す現状で追い出してからグッと来るところがまだないも、ソツなく立ち回るセンスの良さ+安定感はあり。夏の新潟から舞台が替わり、粒の揃ったメンバー相手に改めてどこまで通用するか。☆ロードベイリーフ | トップページ | 再度の中1週での出走と強行軍もデキ落ちはなさそう。ただ、詰めの甘さを補う為にマイルに距離を縮めてきましたが、キャリアと年齢を重ねて前向きが乏しい現状では追走に手一杯で終わってしまいそう。★ロードプレミアム »

2019年9月21日 (土)

シルクなお馬さん(3歳牡馬・入厩組)

Photo シングルアップ

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:19日にCWコースで追い切り
・次走予定:中山9月28日・障害未勝利(森一J)

寺島良師「19日に障害練習を行った後にCWコースで追い切りました。ラスト1ハロンは甘くなってしまいましたが、バッタリ止まってはいませんし、諦めずにジリジリ伸びていたので、よく頑張ってくれたと思います。障害飛越は鞍上との息がピッタリ合っていますし、コントロールが利いて全く不安がないですよ。来週はレース前日にスクーリングを行うつもりなので、26日に中山競馬場へ移動させる予定です」(9/19近況)

助 手 15栗坂良 55.5- 41.4- 27.8- 13.8 馬なり余力
森 一 19CW良 98.4- 82.5- 66.4- 52.6- 39.9- 13.8 追って一杯

Photo アマネセール

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:19日にCWコースで追い切り
・次走予定:新潟10月6日・芝2000m(団野J)

斉藤崇師「19日にCWコースで追い切りました。単走で最後の直線で伸ばすように指示を出したところ、やや反応が鈍く感じましたが、動きとしては悪くなかったですよ。久々の分まだ良くなっている段階ですが、レースまであと2週間ありますし、来週はしっかり負荷を掛けて再来週のレースに備えたいと思います。ジョッキーは減量騎手を起用したいと思いますので、自厩舎の大成〔団野大成騎手〕で行きたいと思います」(9/19近況)

助 手 12CW良 82.2- 66.0- 52.3- 39.1- 12.6 稍一杯追う
団 野 16CW良 73.9- 57.9- 43.1- 13.8 馬なり余力
団 野 19CW良 82.9- 67.0- 52.0- 38.8- 12.8 馬なり余力

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

来週の中山で障害戦デビューを控えているシングルアップ。19日のCWコースでの追い切りはラスト1ハロン掛かってしまいましたが、障害練習を行ってからの追い切りで体力面で辛くなったのかと思います。ビシッとやれたことを評価したいです。あとは実戦へ行って飛越がどうか。稽古ではなかなか良さげな雰囲気なので、スクーリングを行うことで落ち着いてレースへ臨めれば、いきなりから良いところがあるかも。

アマネセールは丹念に追い切りを消化。時計・動きは若干物足りなさを感じますが、脚元の不安明けでビシビシとは行かないと思うので、本数を重ねながらジワッと上向いてきてくれればと思います。また、次走の鞍上ですが自厩舎の団野Jに決定。徐々に乗れるようになってきていますし、普段の調教や追い切りで手の内には入れてくれている筈。直線の長い新潟コースですし、末脚をしっかり伸ばすことを意識した騎乗をお願いしたいです。

« 心身の幼さを多く残す現状で追い出してからグッと来るところがまだないも、ソツなく立ち回るセンスの良さ+安定感はあり。夏の新潟から舞台が替わり、粒の揃ったメンバー相手に改めてどこまで通用するか。☆ロードベイリーフ | トップページ | 再度の中1週での出走と強行軍もデキ落ちはなさそう。ただ、詰めの甘さを補う為にマイルに距離を縮めてきましたが、キャリアと年齢を重ねて前向きが乏しい現状では追走に手一杯で終わってしまいそう。★ロードプレミアム »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

シングルアップ」カテゴリの記事

アマネセール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 心身の幼さを多く残す現状で追い出してからグッと来るところがまだないも、ソツなく立ち回るセンスの良さ+安定感はあり。夏の新潟から舞台が替わり、粒の揃ったメンバー相手に改めてどこまで通用するか。☆ロードベイリーフ | トップページ | 再度の中1週での出走と強行軍もデキ落ちはなさそう。ただ、詰めの甘さを補う為にマイルに距離を縮めてきましたが、キャリアと年齢を重ねて前向きが乏しい現状では追走に手一杯で終わってしまいそう。★ロードプレミアム »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ