2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(北海道組) | トップページ | 帰厩後の初時計をマークするも、左前脚の球節から繋ぎにかけて熱感が認められ、追い切りの際に軽く捻挫した可能性が大。予定しているレースはちょっと使えなさそうで…。★ポレンティア »

2019年9月16日 (月)

7日に帰厩済。次走は21日の阪神・芝1600mを福永Jとのコンビで予定しています。☆ロードベイリーフ

201906_20190622100101

Photo_6 ロードベイリーフ(牡・森田)父ヴァンセンヌ 母ショウナンアオバ

2019.09.12
9月12日(木)良の栗東・坂路コースで1本目に56.9-40.6-26.0-12.3 一杯に追っています。併せ馬では一杯の相手に0秒9先行して0秒3遅れ。短評は「坂路コースで入念」でした。9月21日(土)阪神・2歳未勝利・混合・芝1600mに福永騎手で予定しています。

○森田調教師 「9月12日(木)は朝一番にウッドコースを軽く1周。その後に坂路で追い切っています。終い重点だったとは言え、最後の1ハロンは12秒3。疲れも感じられず、良い動きでした。今度は関西圏での競馬。福永騎手との新コンビで臨みましょう」

≪調教時計≫
19.09.12 助手 栗東坂良1回 56.9 40.6 26.0 12.3 一杯に追う モズベッロ(古馬2勝)一杯に0秒9先行0秒3遅れ

2019.09.10
9月7日(土)に栗東トレセンへ帰厩しました。ひとまずは1ハロン18秒前後のキャンターで仕上がり具合の把握に努める方針。馬自身の状態に応じて追い切りを行ない、9月21日(土)阪神・2歳未勝利・混合・芝1600mに予定しています。

○当地スタッフ 「騎乗トレーニング開始後も順調に推移。普通キャンターまで無難に運びましたよ。早々に移動の段取りが組まれ、先週末にトレセンへ向かう形。強い稽古は課していないものの、気分転換は図れたのでは・・・。無事に送り出せて一安心ですね」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

レース後は短期放牧を挟むパターンを続けているロードベイリーフは宇治田原優駿ステーブルへ移動してリフレッシュ。速いところは乗らずに状態を整える程度でしたが7日に栗東・森田厩舎へ戻っています。

そして早速12日には帰厩後の初時計をマーク。ウッドコースを1周乗ってからの坂路での追い切りは2歳馬にはハードなメニューですが、セントライト記念に出走するモズベッロの胸を借りました。時計等は悪くはないと思いますが、映像で動きを確認しましたが、いざ追われてからフォームが沈むというかギアが1段上がるところをハッキリ見て取れるようになって欲しいところ。現状は背腰・トモがパンとしていないから、ジリジリとしか脚は使えていません。

3戦目は予定どおりに今週末の阪神・マイル戦へ。コース替わりは問題ないでしょうが、関西圏のレースなので相手関係は強化されそう。その中でどういう内容・結果を見せることが出来るか。追い切りでは少し行きたがる面が見えたので、折り合いを付けるのが上手な福永Jが乗ってくれるのは有難いです。

« シルクなお馬さん(北海道組) | トップページ | 帰厩後の初時計をマークするも、左前脚の球節から繋ぎにかけて熱感が認められ、追い切りの際に軽く捻挫した可能性が大。予定しているレースはちょっと使えなさそうで…。★ポレンティア »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

ロードベイリーフ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(北海道組) | トップページ | 帰厩後の初時計をマークするも、左前脚の球節から繋ぎにかけて熱感が認められ、追い切りの際に軽く捻挫した可能性が大。予定しているレースはちょっと使えなさそうで…。★ポレンティア »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ