最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(2歳関西牝馬・牧場組) | トップページ | 26日に美浦・国枝厩舎へ戻る予定となりました。☆アーモンドアイ »

2019年9月24日 (火)

立て直す為、21日にNF天栄へ放牧に出ています。★ルコントブルー&ポレンティア

201903_20190924032501

Photo_3 ルコントブルー(牝・勢司)父キズナ 母シェアザストーリー

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:軽めの調整
・次走予定:第4回東京開催

勢司師「16日に坂路コースで併せて追い切りを行いました。同じ新馬を相手に追走から最後は先着しており、この馬の素質を感じるような走りでしたね。しかし、昨日から四肢に腫れが出てきてしまい、特に右トモはかなり腫れてしまっています。まだ基礎体力が備わっていない中で、ここまで進めてきた影響が脚元に来てしまったものだと推測されます。腱を痛めている感じでも無いですから、休ませればすっきりはしてくるものの、予定している第4回東京開催に間に合うか正直微妙なところです。もう少しこちらで様子を見て、今後の方針を決めさせていただくことになりますが、まだ2歳ですので無理をさせたくないと言うのが正直な気持ちです」(9/19近況)

助 手 16美坂不 58.6- 43.6- 29.5- 14.9 馬なり余力 ネネサマ(新馬)馬なりを0.1秒追走0.2秒先着

⇒⇒21日に福島県・ノーザンファーム天栄へ放牧に出ています。(21日・最新情報より)

2019081500_20190924032501

Photo_3 ポレンティア(牝・田中博)父ハーツクライ 母ポーレン

・在厩場所:美浦トレセン/近日中に福島県・ノーザンファーム天栄へ放牧予定
・調教内容:軽めの調整

田中博師「先週の調教後に左前脚の球節から繋ぎにかけて熱感がありましたが、その点とは別に、同じ左前に挫跖が確認されました。幸い軽度なものだったものの、依然として蹄に微熱をもっている状態ですね。そして、痛み止めを飲ませると、今まで食欲旺盛だったのが、全く飼い葉を食べてくれなくなり、毛艶が落ちてしまいました。さすがにこの状態でレースへ出走させても良い結果は残せないと思いますので、ここは無理をさせずに1度牧場にお戻しさせていただきたいと思います。来週のレースを楽しみにしていただいた方も多いでしょうが、このようなことになってしまい申し訳ございません」(9/19近況)

⇒⇒21日に福島県・ノーザンファーム天栄へ放牧に出ています。(21日・最新情報より)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

16日の坂路追いで追走して先着することが出来ていたので、これなら楽しみが出てきたと思っていたルコントブルーですが、時間の経過と共に四肢に浮腫みを確認。これまで厩舎で調整してきた疲れがドッと出てしまったのでしょうし、後ろの繋ぎが立っているのも多少なりとも影響があるのかもしれません。幸い、脚元の怪我には繋がっていないので、時間を設けて回復に努めれば大丈夫だと思いますが、21日にNF天栄へ放牧に出たということは4回東京開催でのデビューも流れと見て良いのかなと思います。それなりに素質を秘めるのは確認できたので、牧場に戻って再度土台づくりに力を注いでもらえればと思います。

左前脚の球節から繋ぎ部分の腫れ・熱感が判明し、その後は患部の回復に努めてきたポレンティア。改めて検査を行うと、左前脚に挫跖の症状も確認できたとのことで今も微熱を持っている状態とのこと。陣営ではレースへ向けて一旦進めようとしたようですが、痛み止めを飲ませると、カイ食いが落ちてしまうことに。さすがにこの状態では出走できないということで、1度牧場へ戻されることとなりました。まあ、1つ勝っていますし、センスの良さは感じられただけに、悪い流れが続かないようにここで断ち切ってもらえればと思います。

« シルクなお馬さん(2歳関西牝馬・牧場組) | トップページ | 26日に美浦・国枝厩舎へ戻る予定となりました。☆アーモンドアイ »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

ポレンティア」カテゴリの記事

ルコントブルー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(2歳関西牝馬・牧場組) | トップページ | 26日に美浦・国枝厩舎へ戻る予定となりました。☆アーモンドアイ »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー

無料ブログはココログ