2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

出資馬一覧

最近のコメント

« 生き残りを賭けたラストマッチ・第3弾。新潟競馬場に滞在して臨む異例の連闘策。前走で激走した疲れ・反動が残る中で前走以上は正直厳しいも、芝で勝負を賭けてきた意気込みを評価。芝のマイル戦は合っていそう。★スイートウィスパー | トップページ | 厳しい条件だった前走を叩いて動きは確実に良化。56キロで戦えるのも有利。大混戦になりそうですが、実績のある舞台でまだまだやれるところを見せて欲しい。☆モンドインテロ »

2019年9月 1日 (日)

8月29日に栗東・角居厩舎へ帰厩しています。☆ヴィースバーデン

Photo_6 ヴィースバーデン(牝・角居)父ディープインパクト 母ワイルドココ

2019.08.29
8月29日(木)に栗東トレセンへ帰厩しました。ひとまずは1ハロン18秒前後のキャンターで仕上がり具合の把握に努める方針。馬自身の状態に応じて追い切りを行ない、体調、条件、出走状況等を踏まえながら目標のレースを決めます。

○辻野調教助手 「だいぶリフレッシュが図れ、順調に乗り込めていた様子。準備OK・・・との連絡を受けて8月29日(木)に厩舎へ戻しています。ゲート試験はクリアしており、今後はレースへ向けた調整に。仕上がりを見ながら出走プランを検討しましょう」

2019.08.27
千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、ダートコース・ダク1200m→ハッキング1200m→キャンター2400m(1ハロン15~20秒ペース)。8月29日(木)に栗東トレセンへ帰厩の予定です。

○当地スタッフ 「8月24日(土)にハロン15秒のラップを刻んだ際も非常に前向き。走りに真面目なタイプで、砂を被っても全く動じません。外見の印象はそこまで変わっていないものの、着実にレベルアップを果たしている感じ。28日(水)に馬運車へ乗せます」

☆★画像と情報は(株)ロードサラブレッドオーナーズのHPより☆★

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

7月31日に栗東を離れ、千葉・ケイアイファームで鍛え直されてきたヴィースバーデン。着実に負荷を高めることが出来、動き自体も良好。軌道に乗ってきているなあと見ていましたが、帰厩となるともう少し先なのかなと。ですので、約1ヶ月ほどの放牧で再度トレセンへ戻ることになったのはちょっとビックリしました。

ゲート試験に関しては既に合格済なので、今後はデビューへ向けての調教が本格化することに。柔らかい良いキャンターをする馬ということで芝でこそのタイプかなと思いますが、追い切りを重ねていってどんな時計をマークしてくれるか。坂路はあまり動かないかな? また、これ以上の前向きさはレースで支障をきたす恐れがあるので、鞍上の我慢が利くように注意して接していってもらいたいです。

« 生き残りを賭けたラストマッチ・第3弾。新潟競馬場に滞在して臨む異例の連闘策。前走で激走した疲れ・反動が残る中で前走以上は正直厳しいも、芝で勝負を賭けてきた意気込みを評価。芝のマイル戦は合っていそう。★スイートウィスパー | トップページ | 厳しい条件だった前走を叩いて動きは確実に良化。56キロで戦えるのも有利。大混戦になりそうですが、実績のある舞台でまだまだやれるところを見せて欲しい。☆モンドインテロ »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

ヴィースバーデン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 生き残りを賭けたラストマッチ・第3弾。新潟競馬場に滞在して臨む異例の連闘策。前走で激走した疲れ・反動が残る中で前走以上は正直厳しいも、芝で勝負を賭けてきた意気込みを評価。芝のマイル戦は合っていそう。★スイートウィスパー | トップページ | 厳しい条件だった前走を叩いて動きは確実に良化。56キロで戦えるのも有利。大混戦になりそうですが、実績のある舞台でまだまだやれるところを見せて欲しい。☆モンドインテロ »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ