2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(5歳上牡馬・NF天栄組) | トップページ | シルクなお馬さん(5歳上・NFしがらき組) »

2019年9月10日 (火)

本格的な追い切りは初めてだったも、4日の坂路追いは時計・動き共に合格点。このまま順調に進めば28日の阪神・芝1800mでデビューすることに。☆ヴィースバーデン

201906_20190703014601

Photo_6 ヴィースバーデン(牝・角居)父ディープインパクト 母ワイルドココ

9月3日(火)重の栗東・坂路コースで1本目に61.3-45.1-29.3-14.2 馬なりに乗っています。短評は「坂路コースで入念」でした。また、9月4日(水)良の栗東・坂路コースで1本目に53.1-38.6-25.0-12.7 一杯に追っています。併せ馬では馬なりの相手に0秒3先行して同時入線。短評は「マズマズ仕上がる」でした。9月28日(土)阪神・2歳新馬・混合・芝1800mに予定しています。

○辻野調教助手 「1ヶ月程度の放牧期間だったものの、以前に比べて馬自身が結構しっかり。予定よりも速いタイムが出たように、9月4日(水)も相応に動けました。1本目としては十分。このまま無事に運べば阪神の最終週には態勢が整うかも知れません」

≪調教時計≫
19.09.03 助手 栗東坂重1回 61.3 45.1 29.3 14.2 馬なり余力
19.09.04 助手 栗東坂良1回 53.1 38.6 25.0 12.7 一杯に追う ロータスランド(2歳新馬)馬なりに0秒3先行同入

☆★情報と画像は(株)ロードサラブレッドオーナーズのHPより☆★

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

先月29日に栗東・角居厩舎へ戻ったヴィースバーデンは3日に脚慣らし程度の時計をマークし、4日は引き続き坂路である程度ビシッと。非力さが残る現状+本格的な追い切りが初めてだったということを踏まえると4日の時計・動きは上々の部類でしょう。1ヶ月程度の放牧でしたが、短期間に良くなってくれたのは心強い限りです。

今後はCWコースでも時計を出していくことになるので、その際に改めてどこまで動けるのかを見守りたいです。また、このまま順調に調整が進むのなら今開催の最終週でのデビューへ進む予定。この条件なら牡馬の強いところと対決することになりそうですが、恥ずかしい競馬をしないよう、残された時間で力を出せる状態へと持っていって欲しいものです。

« シルクなお馬さん(5歳上牡馬・NF天栄組) | トップページ | シルクなお馬さん(5歳上・NFしがらき組) »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

ヴィースバーデン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(5歳上牡馬・NF天栄組) | トップページ | シルクなお馬さん(5歳上・NFしがらき組) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ