2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 焼魚定食のコロコロ予想 vol.544 | トップページ | OP入り初戦で重賞はちょっと酷な舞台も、固定障害の適性の高さ+ビシビシ追えているようにデキの良さでどこまで通用するか。楽しみのある1戦。☆ブライトクォーツ »

2019年9月14日 (土)

11日に滋賀・グリーンウッドへ放牧に出ています。★ロードユリシス

2019091700

Photo_6 ロードユリシス(牡・高野)父ロードカナロア 母レディハピネス

9月11日(水)に滋賀・グリーンウッドトレーニングへ移動して秋以降のレース出走へ向けて心身の立て直しを図ります。

○高野調教師 「軽く跨って確かめたところ、両前脚の出が幾らか硬い感じ。獣医師のチェックを受けると、肩周りの筋肉疲労が原因・・・との見解でした。大事には至らぬ模様ながら、無理を避けるのがベター。育成場での様子に応じて復帰プランを検討します」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

前走後、『一旦リセットした上で再始動するのが良いかな』(高野師)と言われていたロードユリシス。軽く跨ってみて、感触が悪くなければ続戦という可能性もあったようですが、獣医師のチェックで肩周りの筋肉疲労で前の出に硬さが見られるとのこと。11日に栗東を離れ、滋賀・グリーンウッドへ放牧に出ています。

前走は脚抜きの良い馬場でそれなりにしっかり走ることになりましたし、両前のソエで一旦千葉で立て直した過去もあった馬。2歳の若駒なので弱いところがあって当然です。また、今回の負け方は脆さを感じさせただけに、精神面で悪い方へ向かわない為にリセットする必要もあるでしょう。個人的には早い復帰は臨んでいないので、この機会で心身の成長をしっかり促してもらうようにお願いします。

« 焼魚定食のコロコロ予想 vol.544 | トップページ | OP入り初戦で重賞はちょっと酷な舞台も、固定障害の適性の高さ+ビシビシ追えているようにデキの良さでどこまで通用するか。楽しみのある1戦。☆ブライトクォーツ »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

ロードユリシス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 焼魚定食のコロコロ予想 vol.544 | トップページ | OP入り初戦で重賞はちょっと酷な舞台も、固定障害の適性の高さ+ビシビシ追えているようにデキの良さでどこまで通用するか。楽しみのある1戦。☆ブライトクォーツ »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ