2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(2歳関東馬・牧場組) | トップページ | シルクなお馬さん(2歳牝馬・牧場組) »

2019年8月21日 (水)

ロードなお馬さん(2歳牝馬・入厩組)

Photo_6 トルネードフラッグ

栗東トレセンで1ハロン18秒前後のキャンターとゲート練習を消化。心身共にコンディションに特に異常は認められず、もう少しの間は馬自身の状態に応じて調整を行ないます。ゲート試験の合格が当面の目標です。

○田代調教助手 「中間に私自身も跨ったものの、まだゲートは出られませんね。本格的に練習を始めて日が浅いのに加え、もう少しトモに力強さが欲しい感じ。それが叶えば踏ん張りも利くのでは・・・。8月15日(木)は57秒ぐらいで坂路を駆け登っています」

Photo_6 シベール

8月15日(木)良の美浦・坂路コースで1本目に53.8-39.0-25.3-12.7 馬なりに乗っています。併せ馬では一杯の相手を0秒4追走して0秒1先着。短評は「先着で脚色に余裕」でした。体調、条件、出走状況等を踏まえながら目標のレースを決めます。

○久保田調教師 「8月15日(木)は坂路で約54秒。トモがバラける面がまだ見受けられるとは言え、本格的な追い切りは初めてでしたからね。及第点を与えられるはずです。今のところは身体もキープ。敏感な性格に十分な注意を払いつつ、段々と負荷を高めます」

≪調教時計≫
19.08.15 調教師 美南坂良1回 53.8 39.0 25.3 12.7 馬なり余力 マスティフ(3歳未勝利)一杯を0秒4追走0秒1先着

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

トルネードフラッグはゲートと坂路での乗り込みを併行中。少しずつ良い方へ向かっていますが、トモの力強さが一息なのでゲートからのダッシュ+粘りが足りません。もう少しの間、コツコツ乗り込んでいく必要がありそうです。

精神面の課題が多いシベールですが、初時計でこれぐらい余裕を持って先着できるのですから脚力は上々。本数を重ねていけば動きは更に良化してくれるでしょうが、その際にピリピリしてきたり、カイバ食いが落ちてこないかを見守りたいです。辛抱できるようなら楽しみは増すのですが。

« シルクなお馬さん(2歳関東馬・牧場組) | トップページ | シルクなお馬さん(2歳牝馬・牧場組) »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

シベール」カテゴリの記事

トルネードフラッグ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(2歳関東馬・牧場組) | トップページ | シルクなお馬さん(2歳牝馬・牧場組) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ