2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

出資馬一覧

最近のコメント

« 【シルク・2019年度】第一次募集で満口となった募集馬の必要出資実績 | トップページ | 【シルク・2019年度】第一次募集の抽選結果 »

2019年8月 6日 (火)

ロードなお馬さん(関西馬・入厩組)

Photo_6 ロードイヒラニ

7月31日(水)良の栗東・Cウッドチップコースで6ハロン87.6-69.8-54.7-40.3-12.4 9分所を馬なりに乗っています。併せ馬では強目の相手の外を0秒5追走して同時入線。短評は「一息入るも上々」でした。8月11日(日)小倉・青島特別・混合・芝1700mに川須騎手で予定しています。

○千田調教師 「中間の調教には私自身も騎乗。もう少しトモに力が備われば・・・と思うものの、元々このようなタイプですからね。そして7月31日(水)は次走でコンビを組む川須騎手の手綱で。良い雰囲気・・・と感想が聞けたように、順調と言えるでしょう」

≪調教時計≫
19.07.31 川 須  栗CW良 87.6 69.8 54.7 40.3 12.4 馬なり余力 イズジョークラウン(3歳未勝利)強目の外0秒5追走3F併同入

Photo_6 ロードフェローズ

栗東トレセンで1ハロン18秒前後のキャンターとゲート練習を消化。ゲートからの発進に対しても段々と慣れて来ており、もう少しの間は馬自身の状態に応じて調整を行ないます。ゲート試験の合格が当面の目標です。

○藤岡調教師 「引き続き、ゲート中心。7月31日(水)も練習へ向かっています。反復するに連れて少しずつ上達。まだビュンとは出られぬものの、前進できているのは確かですよ。上手く運べば来週に試験を受けられるかな・・・と。そんなイメージでしょう」

Photo_6 トルネードフラッグ

栗東トレセンで1ハロン18秒前後のキャンターを消化。心身共にコンディションに特に異常は認められず、もう少しの間は馬自身の状態に応じて調整を行ないます。ゲート試験の合格が当面の目標です。

○田代調教助手 「色々な馬場へ連れて行き、コースを見せている段階。ここに来て登坂も始めています。今のところ飼い葉はOK。周囲の音に幾らか敏感な様子だけに、その点に注意して進めて行ければ・・・ですね。ゲートへ向かうタイミングを窺いましょう」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

イヒラニは今週末の小倉・青島特別を川須Jとのコンビで出走を予定。唯一の勝利へと導いてくれた騎手ですが、それ以来、乗っていなかったのはちょっとビックリ。31日の追い切りでは久々に感触を掴んでもらい、好感触を掴んでもらったようなので、小回りコースを意識した強気な競馬を見せて欲しいです。

フェローズは反復を重ねながら、ゲート出を磨いています。スムーズに上達しているようなら今週中にゲート試験に挑戦する模様。1発で合格を掴めるように準備・練習を怠らないようにお願いします。

トルネードフラッグは藤原英流でトレセンの色んなコースへ連れて行き、環境に慣れすことを優先。少し周囲の音に敏感なようですが、丁寧に対応してもらい、不安の解消へと努めてもらえればと思います。音に敏感な面がゲートからのダッシュ力を鈍らすことがないようにお願いします。

« 【シルク・2019年度】第一次募集で満口となった募集馬の必要出資実績 | トップページ | 【シルク・2019年度】第一次募集の抽選結果 »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

ロードイヒラニ」カテゴリの記事

トルネードフラッグ」カテゴリの記事

ロードフェローズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【シルク・2019年度】第一次募集で満口となった募集馬の必要出資実績 | トップページ | 【シルク・2019年度】第一次募集の抽選結果 »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ