2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

出資馬一覧

最近のコメント

« ロードなお馬さん(2歳牡馬・牧場組) | トップページ | 【出資理由】カリスペルの18 »

2019年8月19日 (月)

次走は土曜小倉(24日)・ダ1700mを亀田Jで予定しています。☆ボンディマンシュ

201908_20190819052001

Photo ボンディマンシュ(セ・中内田)父ロードカナロア 母ビアンカシェボン

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:14日にCWコースで追い切り
・次走予定:小倉8月24日・ダ1700m(亀田J)

担当助手「14日にCWコースで追い切りました。帰厩後、周回コースで強めの時計を出すのは今回が初めてでしたので、どれだけ動けるのか確認したところ、終始楽な手応えで最後も余力があったぐらいでした。以前はスピードに乗るのに少し時間が掛かりましたが、馬がしっかりしたことで、スピードの乗りが早くなりましたね。短期放牧を挟んだことで心身共に成長が窺えますし、ボンディマンシュなりに逞しくなっていますよ。このまま変わりなければ、8月24日の小倉・ダ1700mに亀田温心騎手で向かう予定です」(8/14近況)

助 手 11栗坂良 54.8- 39.6- 25.4- 12.5 馬なり余力 フロンティア(古オープン)馬なりに0.2秒先行同入
助 手 14CW良 84.3- 68.3- 54.7- 40.7- 12.7 馬なり余力 ミッキーメテオ(新馬)一杯の内0.8秒追走同入

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

2戦目で初勝利を掴み、その後はNFしがらきで心身の成長を促してきたボンディマンシュ。まだ緩さや弱いところは残るも、コツコツ乗り込んできたことで丈夫さは確実にアップ。それに伴い、スムーズにスピードに乗れるようになってきたようですし、追い切りでは坂路&CWコースで軽快な動きを見せています。去勢して半年ぐらいですが、気持ちと動きがフィットしてきたのもあるのでしょう。

次走は小倉の後半戦とぼんやりしていましたが、14日の動きを受けて今週末(土曜)の小倉・ダ1700mへ向かうことに。減量騎手にこだわる必要はないと思うのですが、鞍上はデビュー戦で手綱を取ってくれた亀田Jへ戻ります。

ここまで良い雰囲気で進めることが出来ていますが、未勝利勝ちは恵まれた形だっただけに、昇級していきなり通用するかとなると不透明。ただ、伸びしろはまだまだ見込めるので、このクラスは勝ち上がることが出来るでしょうし、もっと上へと進めていける筈です。

« ロードなお馬さん(2歳牡馬・牧場組) | トップページ | 【出資理由】カリスペルの18 »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

ボンディマンシュ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ロードなお馬さん(2歳牡馬・牧場組) | トップページ | 【出資理由】カリスペルの18 »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ