最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 今週の出走馬(8/3-4) | トップページ | ロードなお馬さん(4歳牡馬・牧場組) »

2019年8月 3日 (土)

2戦目は10月5日の東京・サウジアラビアロイヤルカップへ向かうこととなりました。☆サリオス

201907_20190801135601

Photo_3 サリオス(牡・堀)父ハーツクライ 母サロミナ

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
・次走予定:10月5日の東京・サウジアラビアロイヤルカップ(G3)
・調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン14~15秒のキャンター2本、残りの日は周回コースで軽めのキャンター2700m

担当者「引き続き調教メニューに変化はありません。秋競馬を目標にしていますから、無理にペースを上げずに馬体が緩まない程度に乗り込んでいます。キャンターの1本目は少し動きに重たさを感じることがありますが、2本目はしっかり動けていますね。促してからスッと反応もしてくれていますし、まずまずの状態を保てていると思います。気を抜くと体重が一気に増えるタイプですから、今後も馬体を緩めることないくらいでしっかり乗り込みを行っていきたいと思います。また、先日堀調教師が来場されて次走について相談したところ、10月5日の東京・サウジアラビアロイヤルカップを目標に進めていくこととなりました。馬体重は558キロです」(8/1近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

2戦目についてはまだ発表されていませんでしたが、この中間、堀調教師の視察を受けて、だいたい予測されていた10月の東京・サウジアラビアロイヤルカップへ向かうことが決定。抜群のパフォーマンスを見せてくれたデビュー戦と同舞台の1戦となるので、連勝を決めて同世代の王道を歩んでいってもらいたいところ。

ここまでの調整ぶりですが、適度にメリハリの利いた調教メニューを課してひとまず順調。1度レースを経験すると煩い面が出てくる馬は多いですが、引き続き落ち着き払った態度でいてくれるのは何よりです。それがレースでの操縦性の高さに繋がる訳ですし。状態を上げていくのはお盆過ぎからで十分だと思うので、暑さにクタッとしないように注意しつつ、日々の調教をこなしていってもらえればと思います。

« 今週の出走馬(8/3-4) | トップページ | ロードなお馬さん(4歳牡馬・牧場組) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

サリオス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今週の出走馬(8/3-4) | トップページ | ロードなお馬さん(4歳牡馬・牧場組) »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ