2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(3歳・NFしがらき組) | トップページ | シルクなお馬さん(2歳牡馬・NFしがらき組) »

2019年8月 7日 (水)

3日に栗東・須貝厩舎へ帰厩しています。☆リアンティサージュ

201904_32

Photo_3 リアンティサージュ(牡・須貝)父オルフェーヴル 母ローブディサージュ

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき/3日に栗東トレセンへ帰厩予定
・調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン15秒

厩舎長「この中間も坂路で15-15を行っていますが、最後まで楽な手応えで登坂していますよ。進めていくにつれてテンションが上がるのではないかと心配していましたが、全くそのようなことはなく、落ち着きを保ちながら調教に取り組むことが出来ました。須貝尚介調教師から3日の検疫でトレセンに戻すと連絡がありましたので、良い状態で送り出すことが出来そうです。馬体重は469キロです」(8/2近況)

⇒⇒3日に栗東トレセンへ帰厩しています。(3日・最新情報より)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

血統的に煩い面があって当然だと言えるリアンティサージュですが、15-15程度なら楽にこなせる身体能力があるからか今のところテンションが上がっている様子はなさそう。ただ、トレセンで追い切りを重ねて行ったり、1度実戦を経験すると煩い面が出てくるのは必然かなとも思います。あとは気持ちが悪い方へ行かないよう、若い内は1度使えば即放牧のスタイルを取ってもらえればと思います。

そして、順調に乗り込むことが出来ていたリアンティサージュは3日に栗東・須貝厩舎へ戻っています。以前、北の大地でのデビューという噂を見ましたが、北海道への輸送を踏まえればちょっと時期的に微妙かも。まあ、陣営の考え・意向はその内更新されるでしょうが、個人的には父と同じ新潟を希望。広い馬場でノビノビ走らせてあげて欲しいと考えています。

« シルクなお馬さん(3歳・NFしがらき組) | トップページ | シルクなお馬さん(2歳牡馬・NFしがらき組) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

リアンティサージュ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(3歳・NFしがらき組) | トップページ | シルクなお馬さん(2歳牡馬・NFしがらき組) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ