2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

出資馬一覧

最近のコメント

« ロードなお馬さん(関西馬・入厩組) | トップページ | シルクなお馬さん(関東牡馬・入厩組) »

2019年8月 6日 (火)

【シルク・2019年度】第一次募集の抽選結果

2019_20190806044601

↑↑↑

文字が小さ過ぎて分かり辛いでしょうが、ウインフロレゾンの18は実績が足りずに落選となりましたが、抽優馬として申し込んだシーズインクルーデッドの18は抽選を掻い潜ってくれました。キャンセル募集は当たった試しはありませんが、昨年のヴァンタブラックに続き、2年連続で抽優馬が当たってくれたのは大きいです。その他ではマチカネタマカズラの18は満口に至らずに確定。あとは実績で足りそうなところを狙っていって成功したかなとは思います。

ただ、抽選や実績で出資できたからといって走るとは繋がらないので、まずは無事に育成が進み、出来るだけ早い段階でデビューの態勢が整っていくようにNFの育成力にお任せするのみです。大した出資理由はありませんが、1頭ずつ徐々に記事にしていけたらなあと考えています。

« ロードなお馬さん(関西馬・入厩組) | トップページ | シルクなお馬さん(関東牡馬・入厩組) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

募集馬【シルク&ロード】」カテゴリの記事

マチカネタマカズラの18」カテゴリの記事

プチノワールの18」カテゴリの記事

ブロンシェダームの18」カテゴリの記事

シーズインクルーデッドの18」カテゴリの記事

アドマイヤテンバの18」カテゴリの記事

シンプリーディヴァインの18」カテゴリの記事

エスメラルディーナの18」カテゴリの記事

ピクシーホロウの18」カテゴリの記事

シーイズトウショウの18」カテゴリの記事

サダムグランジュテの18」カテゴリの記事

デイトユアドリームの18」カテゴリの記事

カリスペルの18」カテゴリの記事

フィロンルージュの18」カテゴリの記事

スリールドランジュの18」カテゴリの記事

コメント

焼魚定食さん、おはようございます。
シルクの先行募集14頭当選おめでとうございます。
抽優も当選とは凄いです!!
焼魚定食さんの実績だったら、抽優とウインフロレゾン以外は大丈夫と思っていましたが、バッチリ見立て通りでした(笑)

逆に自分の方はさっぱりで(涙)
最終シャトーブランシュからモシーンに抽優を変えたのですが裏目に出てどちらもダメでした。
どうも牝馬は抽選さえ相性悪いようでよく落ちます。
モシーンの伸びの予想は出来たのですが、去年ロザリンドで倍率4倍を突破したので、つい強気に出てしまいました。
最終実績1200万円近くってクレイジーですよね!

今年はめちゃくちゃ時間かけて、しっかり馬を選びました。
でも結局補欠で追加した馬しか取れずじまい。
時間の労力返して欲しいです

馬選びは失敗ですが、頭数削減も頭にあったのでこんなものかな。
妥協せずに選んだ結果だし素直に受け止めます。
シャトーブランシュだけは欲しかったですが、少し物足りないところもあってしかも高いし抽優までは決めきれませんでした。

来年は大人しく身分相応に申し込もうと思います。

ぼんちゃんさん、おはようございます。
年々競走が激しくなってきて、素直に気に入った馬・良い馬を出資できない現状ですが、何とか実績で足りそうなところは確保できたかなと思います。

シーズインクルーデッドの18はさすがに厳しいと見て、半ばあきらめていましたが、まさかの確定はさすがに嬉しかったです。あとは遅生まれで伸びしろの大きそうなのを多く選びましたが、ゆくゆく考えれば仕上げの早さが求められてくるJRAの日程になっているので逆光してしまったかもしれません。数年後、仕上がり切れずにターフを去る馬が多く出なければ良いのですが。

さすがにモシーンの実績が1200万近くとは別次元すぎますが、それに似合った活躍を見せてくれるのかなあ。牡馬ならリスクを負っても申込したいと思いますが…。

また、現2歳馬も高実績馬が好スタートを切っていますが、2戦目で更に評価を上げることが出来るのかもチェックしていきたいと思います。

もう少し幅広く多くの人が夢を持てるようにそろそろ口数を制限してみても良いのかなとは思います。それによって会員を更に増やせることでしょうし。

こんにちは☆
確かに2歳は高実績馬が好調な出だしですが、2戦目以降が大事ですよね。
オーソリティなんて忖度されまくっていて、なんとか勝てたという感じ。
もともと走ると思って抽優にした訳でもなく、単に気に入ったからですが。
超高額のモシーン牡馬もそこまで走るのか? 気になって見ています。

今年の募集馬は苦手牝馬よりはまだマシな牡馬で考えたものの、絶対欲しい馬がいませんでした。
それでも重賞ぐらいは勝つ馬も出てくるとは思いますが。
ハーツクライがやたら多いですが、3歳世代もルデュックとか高額ハーツで失敗しまくってるからもう懲り懲りでした(^^;;
見た目良さげに見えても緩くって仕上がりが遅く、何頭出資してもハーツでも結果が出ません★

ドゥラメンテ産牡馬は狙っていたもののシルクにはいい馬が来ていない気がしましたが、馬が全く見れない私だから良さがわかっていないのかもしれません。

兎に角検討すればするほど、欲しい!とか良いと思う馬が人気通りでがっくりしちゃいます。
今年の大失敗で実績も108万円に急落してしまうので、流石にヤバイかなあと。
追加もここのところ落選続きで全く取れてないですし。
キャロットも今年もバツなしですしいい馬は取れそうにありません。

無風のロードぐらいがもうちょっと頑張ってくれないと、です。

ぼんちゃんさん、おはようございます。
レベル差の大きい新馬戦ですから、素質で対応できることはちょくちょくあるので、1勝馬同士になってからが真価を問われますね。モーソンピークは顔立ちから少し気難しさがあるかもしれませんね。素軽い走りをしますが、前脚を掻き込む感じで走るのがどうなのかも気になるところです。

遅生まれで仕上がりの遅そうな馬を多く出資してしまったので、NF育成でどこまで挽回できるかですが、一頓挫でもあると私の出資馬は辛いかもしれません。

良い馬は必然的に争奪戦が激しく、実績が幅を利かすので悩ましい限りですが、走らせてみると意外に良い感じで走ってくれる掘り出し物が1頭でも多くいてくれたらと思います。

ロードも頑張って欲しいものですが、やはり育成力の差が結果に大きく出ていると思います。良血馬がしっかり結果を出せるよになれば風向きも変わってくると思うんですが…。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ロードなお馬さん(関西馬・入厩組) | トップページ | シルクなお馬さん(関東牡馬・入厩組) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ