最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(2歳・NF天栄組) | トップページ | 22日に栗東・高野厩舎へ帰厩しています。☆クレッセントムーン »

2019年8月28日 (水)

坂路調教を進めていくと、前走の疲れが抜け切っていないのか精彩を欠く動き。一旦軽めの運動で様子を見ることに。★パラダイスリーフ

201905_20190828053401

Photo パラダイスリーフ(牡・木村)父ディープインパクト 母シルキーラグーン

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:ウォーキングマシン

天栄担当者「先週から坂路調教を開始していましたが、動きは順調に良化してくるものと思っていたところ、逆に徐々に精彩を欠いてきました。同時に馬体も寂しくなってきましたので、一旦乗り運動を止めてウォーキングマシンの運動だけに止めています。まだ疲れが完全に抜けていないようですので、一度リセットしてから立ち上げていく方がいいでしょう。馬体重は497キロです」(8/23近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

坂路で週3日の乗り込みを開始していたパラダイスリーフ。先週の時点では何ら問題なく、このまま軌道に乗っていけると見ていましたが、前走の疲れが完全に抜け切っていなかったのか、次第に精彩を欠く動きに。そして馬体も細く見せるように。暑さが応えている面もあるでしょう。一旦、ウォーキングマシンのみの運動に止め、しっかり立て直すこととなりました。

幸い、脚元等に疲れ・反動は出ていませんし、前走で敗れたことで秋は地道に自己条件で力を付けていってくれればと思っていたので、焦る必要はありません。まずは状態・馬体をしっかり戻すことから始めてもらえればと思います。

« シルクなお馬さん(2歳・NF天栄組) | トップページ | 22日に栗東・高野厩舎へ帰厩しています。☆クレッセントムーン »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

パラダイスリーフ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(2歳・NF天栄組) | トップページ | 22日に栗東・高野厩舎へ帰厩しています。☆クレッセントムーン »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ