2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(4歳上・NFしがらき組) | トップページ | 弱いところが目立つ現状でどこまで動けるか半信半疑でしたが、実戦ではセンスの良さを大いに発揮。直線で仕掛けられた時の反応も速く、余力十分に後続を突き放す完勝劇。マイラーだと思うも、今後が非常に楽しみになりました。☆ポレンティア »

2019年8月22日 (木)

暑さにグロッキー状態の中、今度は右前脚の蹄を自ら痛めてしまって歩様を乱してしまう。骨折等の診断が下らなかったのは不幸中の幸い。★ロードエース

2019061200

Photo_3 ロードエース(牡・松下)父エーシンフォワード 母エーシンパナギア

千葉・ケイアイファーム在厩。引き運動15分。

○当地スタッフ 「8月14日(水)に右前脚蹄壁の内側を痛め、歩様を大きく乱す形。交突の可能性が高い・・・との獣医師の見解が示されています。レントゲン検査の結果、骨折や内部裂蹄は認められず。17日(土)に蹄冠部より排膿した為、現在は軽く動かす状況です」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

相変わらず暑さに弱いところを覗かせているロードエースですが、この中間に右前脚蹄壁の内側を痛めて歩様を大きく乱すトラブルも発生。弱り目に祟り目ですが、骨折等の大きなトラブルを避けることが出来たのは不幸中の幸いです。

ひとまず蹄から膿を出して、熱感を取り除いて行くことが先決。復帰が更に延びてしまうことになりましたが、これ以上のトラブルは避けるようにお願いします。

« シルクなお馬さん(4歳上・NFしがらき組) | トップページ | 弱いところが目立つ現状でどこまで動けるか半信半疑でしたが、実戦ではセンスの良さを大いに発揮。直線で仕掛けられた時の反応も速く、余力十分に後続を突き放す完勝劇。マイラーだと思うも、今後が非常に楽しみになりました。☆ポレンティア »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

ロードエース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(4歳上・NFしがらき組) | トップページ | 弱いところが目立つ現状でどこまで動けるか半信半疑でしたが、実戦ではセンスの良さを大いに発揮。直線で仕掛けられた時の反応も速く、余力十分に後続を突き放す完勝劇。マイラーだと思うも、今後が非常に楽しみになりました。☆ポレンティア »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ