最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 21日に去勢手術を終えています。★アンブロジオ | トップページ | シルクなお馬さん(2歳・入厩組) »

2019年8月26日 (月)

ロードなお馬さん(2歳・牧場組)

Photo_6 ロードクラージュ

千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、ダートコース・ダク1200m→ハッキング1200m→キャンター2400m(1ハロン15~20秒ペース)。

○当地スタッフ 「8月13日(火)もハロン14、15秒のキャンターを消化しました。今のところは再来週にトレセンへ戻す方向で安田調教師と話し合っており、この調子でしっかりと準備を整えるのみ。本馬は去勢手術明けだけに、更に負荷を掛けておくつもりです」

Photo_6 ロードセッション

千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、角馬場でダク1500m→ハッキング3000mもしくはダートコース・ダク1200m→ハッキング1200m→キャンター2400m(1ハロン18~20秒ペース)。

○当地スタッフ 「この中間もトレーニング内容は据え置き。緩め過ぎない程度に乗り込んでいます。暑さのピークが過ぎた部分もあり、調教時に前向きな姿勢に変わって元気も有り余っている印象。日々の気配を見極め、15-15へ移行するタイミングを計りましょう」

Photo_6 ヴィースバーデン

千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、ダートコース・ダク1200m→ハッキング1200m→キャンター2400m(1ハロン18~20秒ペース)。

○当地スタッフ 「先週は18-18をコンスタントに消化する形。やはり、トレセンでの経験を経て成長を遂げており、この馬としては落ち着いた態度を保てているのは何よりでしょう。引き続き、一生懸命になり過ぎないように注意。遠からずにピッチを速めましょう」

☆★情報は(株)ロードサラブレッドオーナーズのHPより☆★

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

クラージュは攻め駆けするので、リズムを掴めばハロン15秒の調教は余裕たっぷり。今のところ、夏競馬の終了と共に帰厩となる模様。去勢手術を行ったところで実際どこまで変わってきてくれているのか早く知りたいです。

暑さが精神的に応え出しているセッションですが、多少余裕を持たせた調教によって何とか踏ん張れている状況。まあ、これから涼しくなってくれれば大丈夫でしょうが、もう少しの間は無理のない範囲での乗り込みでお願いします。

ヴィースバーデンは普通キャンター程度までピッチを更に上げましたが、テンションが高くなる様子はなし。この馬なりに成長を遂げてくれているのでしょう。引き続きオン・オフの切り替えが上手に出来るように丁寧に接していってもらえればと思います。

« 21日に去勢手術を終えています。★アンブロジオ | トップページ | シルクなお馬さん(2歳・入厩組) »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

ロードクラージュ」カテゴリの記事

ロードセッション」カテゴリの記事

ヴィースバーデン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 21日に去勢手術を終えています。★アンブロジオ | トップページ | シルクなお馬さん(2歳・入厩組) »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ