2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 【近況】【画像&動画更新】オーサムゲイル | トップページ | 生き残りを賭けたラストマッチ・第2弾。勝てる力は秘めているも、2000mはさすがに長い印象で脚の使いどころがより難しくなりそう。相手が揃っている中で勝ち切るまでは正直難しそう。悔いは残さないで欲しい。★ロードアブソルート »

2019年9月 1日 (日)

焼魚定食のまんぷく予想 vol.605

(小倉11R)小倉2歳S(G3)

◎トリプルエース、○マイネルグリット、▲カイルアコナ、△ラウダシオン、×ヒバリ

単純に能力だけを評価するなら1番は▲カイルアコナだと思いますが、展開や馬場を重視すると、◎トリプルエースと○マイネルグリットが魅力。

◎トリプルエースのデビュー戦はSペースからの瞬発力勝負で勝ち時計は平凡ですが、確実に伸びた末脚は魅力。血統的に荒れ馬場は合いそうですし、ここへ向けての仕上がりは上々。2戦目で難しいところが出るかもしれませんが、前走ぐらい走ってくれれば3着以内は確保できるかなと見ています。

○マイネルグリットはデビュー戦はマイルを快勝しましたが、前走の対応力を見ると、芝1200mがよりベターかも。力の要る馬場は合っていますし、連勝している実績を素直に評価。

デビュー戦の勝ちっぷりは抜けたものがある▲カイルアコナ。思ったほど頭数が集まりませんでしたし、ここも強気な競馬で押し切ってしまう可能性はそれなりにあると思います。ただ、魅力的な馬が2頭いたので3番手評価となりました。

1度使ってかなり良くなっているのが△ラウダシオン。レースセンスの良さも光りますが、どちらかというと馬場の広い方が良さそうなタイプ。速い流れに戸惑わなければ良いのですが。あとはこの母系は少し煩いところがあるので、小倉への長距離輸送でテンションが高くなっていなければ良いのです。

勝ち負けまではちょっと足りないかなと思うも、デビュー戦でセンスの良い走りを見せた×ヒバリ。好走するにはゲートを決める必要があると思いますが、小柄ながらも父エピファネイアのパワーを生かして上手に差し込んでくるシーンは十分あると見ています。

(新潟11R)新潟記念(G3)

☆カデナ
☆ダイワキャグニー
☆レイエンダ
☆サトノキングダム
☆アクート
☆カヴァル

なかなか難解なレースですが、上記6頭のボックスをメリハリをつけて。レイエンダがこけてくれると、それなりの配当が見込めるかもしれません。

« 【近況】【画像&動画更新】オーサムゲイル | トップページ | 生き残りを賭けたラストマッチ・第2弾。勝てる力は秘めているも、2000mはさすがに長い印象で脚の使いどころがより難しくなりそう。相手が揃っている中で勝ち切るまでは正直難しそう。悔いは残さないで欲しい。★ロードアブソルート »

焼魚定食のまんぷく予想(重賞競走)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【近況】【画像&動画更新】オーサムゲイル | トップページ | 生き残りを賭けたラストマッチ・第2弾。勝てる力は秘めているも、2000mはさすがに長い印象で脚の使いどころがより難しくなりそう。相手が揃っている中で勝ち切るまでは正直難しそう。悔いは残さないで欲しい。★ロードアブソルート »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ