最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« ロードなお馬さん(入厩組) | トップページ | シルクなお馬さん(3歳牡馬・NFしがらき組) »

2019年7月16日 (火)

ロードなお馬さん(2歳牡馬・牧場組)

Photo_6 ロードユリシス

千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、ダートコース・ダク1200m→ハッキング1200m→キャンター2400m(1ハロン20~22秒ペース)。7月4日(木)測定の馬体重は466キロ。

○当地スタッフ 「出発時期については調整段階。移動のタイミングが近付いているのは確かなだけに、今まで以上にコンディションの管理に気を配って次の指示を待ちたいです。雨続きでコース状態が極端に悪いまま。回復を待った上で、ピッチを速めるべきでしょう」

Photo_6 ロードセッション

千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分。7月4日(木)測定の馬体重は504キロ。

○当地スタッフ 「計画通りに先週もウォーキングマシン内の運動を継続。7月6日(土)の診察時にも十分な回復が確認できており、遠からずに人間を背に迎える予定です。現状の歩様については問題無いだけに、ダクやハッキングでしっかりと感触を確かめます」

Photo_6 ロードクラージュ

千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、ダートコース・ダク1200m→ハッキング1200m→キャンター2400m(1ハロン20~22秒ペース)。7月4日(木)測定の馬体重は447キロ。

○当地スタッフ 「本馬の場合、デビューへ向けて負荷を高めるに連れて気難しさが出てしまいました。入厩前に管理を行なっていた際は手を煩わせなかった他、リセットを掛けた現段階においても落ち着いた雰囲気。遠からずにハロン17、18秒へシフトしましょう」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ユリシスはそろそろ帰厩が近いということでこの中間は無理のない調教に終始。今後もメリハリのついた調教で体調維持に努めてもらえればと思います。

セッションは乗り出すタイミングを検討中。それまでにもう少し馬体重は増やしておきたいです。1度入厩してゲートにも合格しているのですから、焦ることなく着実に力を付けていくように取り組んでいってもらえればと思います。

クラージュの去勢効果はまだまだハッキリしませんが、今のところは落ち着きを保って乗り込み中。気難しいというよりは気性が幼過ぎたんだと思うので、この放牧を有意義なものにするため、心身の成長を確かなものにして欲しいです。ポテンシャルは素晴らしいものがあるんですから。

« ロードなお馬さん(入厩組) | トップページ | シルクなお馬さん(3歳牡馬・NFしがらき組) »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

ロードクラージュ」カテゴリの記事

ロードセッション」カテゴリの記事

ロードユリシス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ロードなお馬さん(入厩組) | トップページ | シルクなお馬さん(3歳牡馬・NFしがらき組) »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ