最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« ロードなお馬さん(4歳牡馬・本州牧場組) | トップページ | スタートで煽って後方からの競馬になってしまったのが全て。道中、ポジションを巻き返しに行くことが出来ずにSペースの流れで外々を回らされることに。直線で一瞬脚を使うところはあったも伸び切れずに12着に敗れる。★ロードラウレア »

2019年7月19日 (金)

17日に札幌競馬場へ移動しています。☆オーサムゲイル

201907_20190717123101

Photo_3 オーサムゲイル(牝・高柳大)父キンシャサノキセキ 母シーズインクルーデッド

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:週1回トレッドミル、残りの日はウォーキングマシン

担当者「17日に札幌競馬場へ入厩することになりましたので、これまでの疲れを取る為にリフレッシュ期間を設けました。ガス抜き程度に週1回トレッドミルで軽めのキャンターを行い、その日以外はウォーキングマシン60分の運動を行っています。ここに来て馬体が大きくなり、張り・艶が良く、非常に見映えのする体付きに成長してきました。最近は強めの調教後も飼い葉をよく食べており、疲れを見せることなく逞しさが出てきましたので、今後の成長がますます楽しみですね。まずはゲート試験合格までになると思いますが、環境が変わっても頑張ってくれるでしょう。馬体重は457キロです」(7/15近況)

・在厩場所:17日に札幌競馬場(栗東・高柳大輔厩舎)へ入厩

高柳師「牧場で順調に調教が進められていましたので、17日の検疫で札幌競馬場へ入厩させていただきました。まずは環境に慣れさせて、その後も問題がなければゲート試験を目標に調教を進めていきたいと思います」(7/17近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

心身共に幼さを残すオーサムゲイルですが、トモに力が付き、全体的に大きくなってきたことでここに来ての充実ぶりはなかなかのモノ。走りにも伸びが出てきたのは嬉しい材料です。

そんなオーサムゲイルですが、4月に産地馬体検査を受検済だったこともあり、まずはゲート試験合格を目指して札幌競馬場へ移動することになり、実際17日に到着済。まだ我の強さが残るので新しい環境に慣れるには少し時間が掛かるかと思いますが、自分のリズムを守って着実に進めていってもらえればと思います。ゲートに関しても苦労することが予想されますが、一気に詰め込み過ぎてパニックにならないようにこちらも丁寧に進めていって欲しいものです。

« ロードなお馬さん(4歳牡馬・本州牧場組) | トップページ | スタートで煽って後方からの競馬になってしまったのが全て。道中、ポジションを巻き返しに行くことが出来ずにSペースの流れで外々を回らされることに。直線で一瞬脚を使うところはあったも伸び切れずに12着に敗れる。★ロードラウレア »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

オーサムゲイル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ロードなお馬さん(4歳牡馬・本州牧場組) | トップページ | スタートで煽って後方からの競馬になってしまったのが全て。道中、ポジションを巻き返しに行くことが出来ずにSペースの流れで外々を回らされることに。直線で一瞬脚を使うところはあったも伸び切れずに12着に敗れる。★ロードラウレア »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ