2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 20日に栗東・中内田厩舎へ入厩しています。☆ベルラガッツォ | トップページ | シルクなお馬さん(4歳牡馬・NFしがらき組) »

2019年7月23日 (火)

ロードなお馬さん(2歳・牧場組)

Photo_6 ロードセッション

千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、角馬場でダク1500m→ハッキング3000m。

○当地スタッフ 「7月10日(水)より騎乗トレーニングへ移行。13日(土)までダクを繰り返したところ、脚元に関する不具合は生じませんでした。獣医師のアドバイスに従った上で、15日(月)よりハッキングを開始。この先も状態を見ながら立ち上げましょう」

Photo_6 ロードクラージュ

千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、ダートコース・ダク1200m→ハッキング1200m→キャンター2400m(1ハロン18~20秒ペース)。

○当地スタッフ 「普通キャンターを始めてからもネガティブな変化は皆無。計画に沿って日々のトレーニングに打ち込んでいます。至って順調に運んでいる様子を踏まえ、今週は15-15を取り入れる方針。その際の走りや反動を見極め、メニューを組み立てたいです」

Photo_6 トルネードフラッグ

千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、ダートコース・ダク1200m→ハッキング1200m→キャンター2400m(1ハロン15~20秒ペース)。

○当地スタッフ 「7月9日(火)は6ハロンから15-15を消化。長目のパターンでもラストまでしっかりと走り切り、翌日に目立ったダメージが残らなかった部分も成長の証でしょう。まずはゲート試験をクリアしておきたいところ。厩舎サイドへ声を掛けています」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

セッションは段階を踏みながら騎乗運動を進め出しています。ただ、淡々とペースを上げていけるかとなると、正直怪しいところ。疲れ・反動が出ないように脚元へのケアは入念にお願いします。

クラージュは去勢効果についてはまだ何とも言えないも、脚力はあるので調教のピッチを上げても無難に対応しそう。個人的にはしっかり時間を設けて、心身を鍛え直して欲しいです。

トルネードフラッグはこの馬なりに良化中。ただ、僚馬と比べると体質面の弱さはあると思うので、油断することなく丁寧に接していってもらいたいです。

« 20日に栗東・中内田厩舎へ入厩しています。☆ベルラガッツォ | トップページ | シルクなお馬さん(4歳牡馬・NFしがらき組) »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

ロードクラージュ」カテゴリの記事

トルネードフラッグ」カテゴリの記事

ロードセッション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 20日に栗東・中内田厩舎へ入厩しています。☆ベルラガッツォ | トップページ | シルクなお馬さん(4歳牡馬・NFしがらき組) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ