最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 前走から1つ着順を落とすことになるも、チークピーシズの着用効果で直線で脚を使うところもありましたし、勝ち馬からコンマ5秒差とこれまでで1番内容の濃いレース。この経験を次走に繋げて欲しい。★ロードラウレア | トップページ | 前走同様に4角を回ってくる時の雰囲気・手応えは良かったも、今回は後続の押し上げも早く、結果的に展開が少し厳しかったかも。定量戦で斤量が4キロ増えたのも粘りを欠いた要因。それでもここ2走のような走りを続けていれば、どこかでチャンスが巡ってくる筈。★ヴィッセン »

2019年7月 5日 (金)

今週の出走馬(7/6-7)

<日曜日>

Photo ロードダヴィンチ

函館8R・3歳上1勝クラス・芝2000mに荻野極Jとのコンビで出走します。

Photo_2 インヘリットデール

中京10R・有松特別・芝1600mに川田Jとのコンビで出走します。

Photo_2 インペリオアスール

福島10R・天の川賞・ダ1700mに川又Jとのコンビで出走します。

Photo ロードヴァンドール

福島11R・七夕賞(G3)・芝2000mに横山典Jとのコンビで出走します。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ダヴィンチが平場に向かうことになったので、今週は日曜日に4頭の出走が集中することに。6月はマズマズ勝ち星を伸ばすことが出来ましたが、7月はまずは1勝を目指し、その後に上乗せ出来ればと思います。

洋芝で浮上の可能性を求めたロードダヴィンチですが、周囲に囲まれてしまうとどうしても脆くて、前走は最後の直線でズルズル後退。チークピーシズ再着用では効果が薄かったようで、今回は待望のブリンカー装着。追い切りでの感触は悪くない様子。ただ、2000mは初経験。追走自体は楽になるでしょうが、これまでの走りを見ていると距離を延ばすのは歓迎とは言えないかも。

インヘリットデールは禁止薬物で除外になった後のレース。レースを使う予定だったその日にも時計を出していましたし、その後の調整ぶりを見ても、大きくマイナスに働くことはなさそう。暑さは得意な方なんだと思います。現2勝クラスで足踏みが続きますが、そろそろ変わってきて欲しいです。

インペリオアスールは当初の予定を1週延ばしましたが、牧場+帰厩後の調整は意欲的。コツコツ鍛えれてきてパワーアップを感じます。ただ、今回は昇級戦。いずれは通用して欲しいと思うも、今回に関しては正攻法の競馬で現時点の実力をまずは把握してもらえればと思います。少し太目が残っているようなので、福島への輸送でその分を上手にリカバーできればと思います。

ロードヴァンドールは天皇賞・春後、なかなか次走の予定を組むことが出来ず。G1で1番長い距離でタフな競馬になってしまった疲れ・反動が予想以上に大きかったです。それでも七夕賞への出走が決まった後の追い切りは悪くない感じ。ただ、今回は同型が多いですし、暑さ+長距離輸送が苦手。頑張って欲しい1頭ですが、好走のイメージが沸いてきません。また、今回使ったことで秋競馬の始動が遅くならなければ良いのですが。

« 前走から1つ着順を落とすことになるも、チークピーシズの着用効果で直線で脚を使うところもありましたし、勝ち馬からコンマ5秒差とこれまでで1番内容の濃いレース。この経験を次走に繋げて欲しい。★ロードラウレア | トップページ | 前走同様に4角を回ってくる時の雰囲気・手応えは良かったも、今回は後続の押し上げも早く、結果的に展開が少し厳しかったかも。定量戦で斤量が4キロ増えたのも粘りを欠いた要因。それでもここ2走のような走りを続けていれば、どこかでチャンスが巡ってくる筈。★ヴィッセン »

今週の出走馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 前走から1つ着順を落とすことになるも、チークピーシズの着用効果で直線で脚を使うところもありましたし、勝ち馬からコンマ5秒差とこれまでで1番内容の濃いレース。この経験を次走に繋げて欲しい。★ロードラウレア | トップページ | 前走同様に4角を回ってくる時の雰囲気・手応えは良かったも、今回は後続の押し上げも早く、結果的に展開が少し厳しかったかも。定量戦で斤量が4キロ増えたのも粘りを欠いた要因。それでもここ2走のような走りを続けていれば、どこかでチャンスが巡ってくる筈。★ヴィッセン »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ