最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 充電効果で昇級戦でも淡い期待を持っていたも、今回はHペースを追い掛け過ぎて最後は失速。10着大敗も、スムーズにレースの流れに乗れたし、最後は内から一瞬伸びる場面も。レース内容はそれほど悲観するものではなかったので経験を積んでいけば通用しそう。★インペリオアスール | トップページ | 最終追い切り後に左前脚を気にする素振り。ビシッと追われた反動が出たんだと思うも、今週末の出走は自重することになりました。★スイートウィスパー »

2019年7月13日 (土)

募集締切のアナウンスを受けてポチッと。11日に栗東・藤岡厩舎に入厩しています。☆ロードフェローズ

2019

Photo_6 ロードフェローズ(牡・藤岡)父エイシンフラッシュ 母ティアーモ

2019.07.11
7月11日(木)に栗東・藤岡健一厩舎へ入厩しました。初めて経験する環境に慣れさせながら当面は1ハロン18秒前後のキャンターで仕上がり具合の把握に努める方針。ひとまずはゲート試験の合格を目標に調整を行ないます。

○藤岡調教師 「準備OK・・・との連絡。千葉の育成場へ移ってからも順調に運んでいた模様ですね。受け入れ態勢の整った7月11日(木)に厩舎へ。まずは実際に跨って感触を確かめたいと思います。トレセンの環境は初めて。具合を探りながら進めましょう」

2019.07.09
千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、ダートコース・ダク1200m→ハッキング1200m→キャンター2400m(1ハロン20~22秒ペース)。7月11日(木)に栗東・藤岡健一厩舎へ入厩の予定です。7月4日(木)測定の馬体重は466キロ。

○当地スタッフ 「雨続きでコースの状態が非常に悪かった先週はスピードを制限したものの、馬自身の雰囲気は上々。脚元等についても大丈夫です。天候の回復が見込めるだけに、近日中にタイムを出すつもり。体力は足りており、声が掛かった段階で対応できます」

2019.07.05
2018年募集馬No.23 ティアーモ'17(父エイシンフラッシュ)は7月中旬もしくは7月下旬に栗東・藤岡厩舎へ入厩の可能性がございます。ご出資のお申し込みは7月8日(月)午後5時で締切となります。

2019.07.02
千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、ダートコース・ダク1200m→ハッキング1200m→キャンター2400m(1ハロン15~20秒ペース)。

○当地スタッフ 「6月29日(土)に半マイルから15-15を行ないました。操縦性に優れた走りで、十分に脚が溜まっている印象。普段は大人しい性格でも、調教中は適度な前向きさが感じられます。右前脚球節の具合は良い意味で変化無し。入厩を目指しましょう」

2019.06.25
千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、ダートコース・ダク1200m→ハッキング1200m→キャンター2400m(1ハロン18~20秒ペース)。

○当地スタッフ 「右前脚球節に特別な治療を施さなくても大丈夫そう。幾らか水っぽいぐらいです。そのような経過を踏まえ、ダートで徐々にペースアップ。現在はハロン17、18秒のメニューを無難に交えており、天候や馬場状態を見ながら更にピッチを速めます」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

先行受付での出資を考えていたティアーモの17ことロードフェローズ。もうすぐ1歳の募集も始まるので自重することも考えたのですが、気になっていた1頭でもあるので出資へと踏み切ることにしました。

牧場での評価も高かったようですが、素軽い歩様でスピードの持続力がありそうなタイプ。伸びのある体型で距離は2000mは十分こなしそう。この母系なので頭の高い走法ではありますが、調教動画を見ると気難しさはなく操縦性が高さそう。好位追走から抜け出しを図る競馬がピッタリかなと思います。

母はデビューから2連勝で3戦目のオークスで6着に健闘した活躍馬。ポテンシャルの高さが初仔のロードフェローズにしっかり伝わってくれていれば、長く楽しめる1頭になってくれると見ています。

そして募集締切になった翌日の更新で入厩予定が示され、トラブルなく無事11日に栗東・藤岡厩舎へ入厩しています。ここまでスムーズなのは初体験ですし、良い意味で捉えると期待されているのかなと思います。まずは新しい環境に慣れてもらい、第一関門のゲート試験を1日でも早く突破してくれることを願っています。ご一緒の方、どうぞよろしくお願い致します。

« 充電効果で昇級戦でも淡い期待を持っていたも、今回はHペースを追い掛け過ぎて最後は失速。10着大敗も、スムーズにレースの流れに乗れたし、最後は内から一瞬伸びる場面も。レース内容はそれほど悲観するものではなかったので経験を積んでいけば通用しそう。★インペリオアスール | トップページ | 最終追い切り後に左前脚を気にする素振り。ビシッと追われた反動が出たんだと思うも、今週末の出走は自重することになりました。★スイートウィスパー »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

ロードフェローズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 充電効果で昇級戦でも淡い期待を持っていたも、今回はHペースを追い掛け過ぎて最後は失速。10着大敗も、スムーズにレースの流れに乗れたし、最後は内から一瞬伸びる場面も。レース内容はそれほど悲観するものではなかったので経験を積んでいけば通用しそう。★インペリオアスール | トップページ | 最終追い切り後に左前脚を気にする素振り。ビシッと追われた反動が出たんだと思うも、今週末の出走は自重することになりました。★スイートウィスパー »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ