2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 【近況】【動画更新】サリオス | トップページ | 【近況】【動画更新】ディランズソング »

2019年7月19日 (金)

上位2頭には少し引き離されるも、中身の濃いレースぶりで1200mへの距離短縮できっちり変身。ひとまずメドの立つ走りが出来て、ホッと一安心。☆マカリカ

2019041400_20190718052901

Photo マカリカ(牝・久保田)父ロードカナロア 母フィラデルフィア

7月14日(日)福島7R・3歳未勝利・混合・芝1200mに大野Jで出走。16頭立て7番人気で5枠10番からハイペースの道中を6、6、4番手と進み、直線では内を通って0秒6差の3着でした。馬場は重。タイム1分10秒9、上がり36秒4。馬体重は6キロ増加の432キロでした。

○久保田調教師 「スタートから必要以上に引っ張る場面が無く、自然と流れに乗れた印象。良い感じにストレスフリーのまま運べました。外へ進路を取りたかった4コーナーで押し込められた部分が痛かったものの、初めてのスプリント競走で適性を示せたのは確か。今後は新潟の中1週の1200mをパスし、札幌に組まれる同じ距離の牝馬限定戦を目指しましょう」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【次走へのメモ】

好仕上がり。中団馬群から勝負どころで馬群を割ってジワッと前へ。1、2着馬には離されてしまったが、渋太く伸びて3着は確保。短距離起用で見せ場を作った。(B誌)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

レース後も特に異常は認められません。現在は心身のリラックスに重点を置いた調整。馬自身の状態に応じて追い切りを行ない、8月10日(土)札幌・3歳未勝利・牝馬限定・芝1200mに予定しています。

○久保田調教師 「トレセンへ戻ってからも特別な問題は無さそう。レース直後に触れていたプラン通りに運べると思います。今のところは来週末に美浦トレセンを離れ、函館競馬場のウッドで仕上げを施すつもり。ジョッキーについては調整を行なっている段階です」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

スッとレースの流れに乗ることが出来るも、直線でギアを上げることが出来ずに直線で伸びあぐねるレースが続いていたマカリカ。良いスピードがあるのは分かっていたので早く1200mに使って欲しかったのですが、除外になったことあってようやく今回で実現。ここで変わってこなければ成長力+実力不足で単に馬の力が足りなかったんだと考えていました。

パドックに登場したマカリカは前走で減っていた分は回復。本当はもっとフックラしてきて欲しいところですが、小柄な牝馬なので仕上がりは良かったと思います。

レースぶりですが、注目していたゲートは互角以上のダッシュでスッと前へ。逃げ・先行集団に加わるのかなと見ていましたが、大野Jは無理に追いかけずにスッと折り合いに専念。道中、馬に囲まれる形で追走していたので止めてしまわないか気掛かりでしたが、4角手前までほぼ持ったままの手応え。ただ、4角ではごった返してしまい、進路を無理に内へ切り替えることに。最後は馬群から抜け出しては来ましたが、一旦ブレーキを踏む形になったのは痛かったと思います。それに対してスムーズな立ち回りを見せた上位2頭には上々の伸び。3馬身半の差が付いてしまいましたが、マカリカは気持ちが切れることなく3着まで押し上げることが出来ました。この結果に正直ホッとしました。

レース後のマカリカですが、特別疲れた様子はなし。今後は札幌へと転戦し、来月10日の札幌・芝1200m・牝馬限定へ向かうことになりました。個人的には新潟の千直に使って欲しかったですが仕方ありません。予定では来週末に美浦を離れて函館競馬場へ移動。そして札幌の1戦へ向かうことになるようです。小柄な牝馬なので輸送のリスクを考えると、函館競馬場ではなく札幌競馬場へ直接入れた方が良さそうな気がします。1度使っていることもあるので最終追いは札幌の芝でサラッと脚を伸ばす感じで十分態勢は整うでしょうし。何とか馬体減なく次走へ臨めるように今のうちに対策をしっかり練っておいて欲しいです。

« 【近況】【動画更新】サリオス | トップページ | 【近況】【動画更新】ディランズソング »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

マカリカ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【近況】【動画更新】サリオス | トップページ | 【近況】【動画更新】ディランズソング »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ