2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 【近況】【動画更新】ディランズソング | トップページ | 【近況】【動画更新】クァンタムリープ »

2019年7月19日 (金)

少頭数と道悪もプラスに働いたと思うも、1200mへの距離短縮と馬体を絞ったことで良い意味でピリッとさせ集中力を維持することに成功。力のある馬なのでこれをキッカケに再浮上してきて欲しい。☆シグナライズ

201906_20190718093001

Photo_6 シグナライズ(牝・西浦)父Frankel 母ワイルドココ

7月14日(日)中京10R・フィリピンT・混合・芝1200mに松山Jで出走。10頭立て8番人気で5枠5番からハイペースの道中を9、9番手と進み、直線では最内を通って0秒4差の4着でした。馬場は重。タイム1分08秒8、上がり34秒1。馬体重は12キロ減少の480キロでした。

○西浦調教師 「しっかり稽古を積んだ結果のマイナス体重。飼い葉は食べており、問題ないと思います。調教ではカッとするような面を覗かせるものの、特に癖も無くて乗り易かった・・・と言うのがジョッキーの感想。スプリントの流れも合ったのかも知れません。最後は伸びて来ていたように、悪くない競馬は出来たかな・・・と。大きな問題が見当たらなければ、続戦の方向で考えたいですね」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【次走へのメモ】

トライアビット。下見所では二重メンコ。12キロ減でもスッキリ仕上がる。後方。ラチ沿いを回って距離ロスなく。コウエイダリアの後ろからジワジワ追い上げて際どい3着争いに加わった。初距離でキッカケを掴んだか」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

レース後も特に異常は認められません。現在は心身のリラックスに重点を置いた調整。馬自身の状態に応じて追い切りを行ない、体調、条件、出走状況等を踏まえながら目標のレースを決めます。

○西浦調教師 「脚元等に関しては大丈夫そうです。ただ、相応の疲労感。目一杯に走って来たのかも知れませんね。このまま厩舎で調整を続ける予定ながら、具体的な目標を挙げるのは回復具合に応じて。今しばらくは余裕を持たせてリラックスさせましょう」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

能力は秘めているのですが、レースへ行ってみないと分からない気ムラな面を抱えているシグナライズ。今年に入っての4戦はピリッとしたところがなく後方からちょこっと詰めるだけのレースばかり。もどかしさが積もる中で有力馬を多数抱える藤原英厩舎から追われる形で西浦厩舎へとやってきました。

これまでは坂路とコースを併用し、操縦性の高さを求めてきましたが、西浦厩舎では坂路オンリーの追い切り。初めは暴走しないように抑え込みながら、徐々に末を伸ばしていけるように地道な作業。追い切りを重ねる毎に少しずつコントロールが出来るようになってきました。正直、学習能力がそれほど高くないと思うシグナライズには単調な調整の方が体に馴染みやすかったのかもしれません。

パドックに登場したシグナライズは前走からマイナス12キロ。コツコツ乗り込んできた成果だと思いますし、前走は冬場のレースということで幾らか余裕のある造りでレースへ臨んでいた分でしょう。

五分のスタートを切ったシグナライズでしたが、スッと下げる形でまずは折り合いに専念。行きたがる面を覗かせるかなと見ていたら、折り合いは付いていましたし、むしろ下が緩いこともあって少し促す場面も。4角を回ってくる時も松山Jは勢いをつけつつ直線へ。いざ追われたシグナライズですが、この馬らしくじわじわ加速。ただ、鞭を入れると内へモタれそうな感じが窺えたので、松山Jは鞭を使うのは手控えてプッシュを繰り返していました。そして残り100mからグイグイ伸びてきて、先に抜け出して失速した3着馬のコウエイダリアに急追。交わし切れませんでしたが、初めてのスプリント戦で4着と結果を残してくれました。

レース後のシグナライズですが、久々に力を出し切ったので相応の疲れは残るも、時間の経過と共に回復が見込めるレベル。少し楽をさせ、回復具合・スピードを見ながら次走を検討していくことになりそうです。

改めて今回の好走した要因とすれば、距離短縮と馬体が絞れたことで良い意味で緊張感が出て、レースでの集中力に繋がったのかなと思います。あとは欧州血統なので雨で馬場が渋ったのも歓迎だったでしょうし、10頭立てと手頃な頭数もプラスに。走れる条件が整っていた結果と言えます。個人的にはどこかのタイミングでダ1200mを試して欲しいです。

今回ようやく浮上の兆しを見せることが出来た分、次走がより大事になってくると思います。今回がフロックと思われないように今回の経験を糧にして後退するこなく更なる前進を見せてもらいたいです。

« 【近況】【動画更新】ディランズソング | トップページ | 【近況】【動画更新】クァンタムリープ »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

シグナライズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【近況】【動画更新】ディランズソング | トップページ | 【近況】【動画更新】クァンタムリープ »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ