2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(2歳牡馬・NFしがらき組) | トップページ | シルクなお馬さん(関西3歳牡馬・牧場組) »

2019年7月10日 (水)

ロードなお馬さん(2歳牝馬・ケイアイF組)

Photo_6 トルネードフラッグ

千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、ダートコース・ダク1200m→ハッキング1200m→キャンター2400m(1ハロン18~20秒ペース)。

○当地スタッフ 「少し前に強い負荷を掛けた部分と雨続きで悪化した馬場状態を考慮。先週はハロン17、18秒ペースのキャンターに制限しました。こちらへ来た当初はおっとりし過ぎていたぐらい。速いところを始めて前進気勢が出ているのは歓迎材料だと思います」

Photo_6 シベール

千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、ダートコース・ダク1200m→ハッキング1200m→キャンター2400m(1ハロン18~20秒ペース)。

○当地スタッフ 「他の馬が近くで暴れた際に驚いて大袈裟なリアクション。優れたスピードを秘める一方、以前も触れた通りに活躍の鍵を握るのは神経質な性格次第だと思います。先週は普通キャンターに制限。検疫が混み合っており、入厩はまだ先になりそうです」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

千葉へ来て初めて強めの調教を行ったトルネードフラッグ。幾らか反動は出たと思いますが、普通キャンターを乗れているので過度な心配は不要でしょう。また、自分から走ろうという姿勢が出てきたのも○。入厩は早くても1ヶ月ぐらい先のことだと思うので、今はとにかく着実に前へと進んでいってもらえればと思います。

シベールは怖がりで神経質な面を覗かせている一方でスピードなど良い面も。対策とすれば、現状よりも怖がり+神経質な面が酷くならないように注意していくしかないのかなと思います。少しずつでも慣れてきて、マシになってくれれば有難いのですが。

« シルクなお馬さん(2歳牡馬・NFしがらき組) | トップページ | シルクなお馬さん(関西3歳牡馬・牧場組) »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

シベール」カテゴリの記事

トルネードフラッグ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(2歳牡馬・NFしがらき組) | トップページ | シルクなお馬さん(関西3歳牡馬・牧場組) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ