2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 前走より明らかに相手強化の1戦も、序盤からポジションを取りに行き、速い脚が使えない分、後続を待ちすぎることなく自分から仕掛けていって欲しい。あとは最後の直線でどこまで辛抱できるかどうか。☆エレンボーゲン | トップページ | 転厩緒戦で手探りな状態も、追い切りを重ねて仕上がりは良好。1200mは初めてになるも、集中力の維持に課題のある馬なので距離短縮はプラスに出そう。スタートを決めてどこまでレースの流れに乗ることが出来るかどうか。今後に希望の持てるレースを見せて欲しい。★シグナライズ »

2019年7月14日 (日)

キャリア4戦目で待望のスプリント戦。これまでの戦いぶりからこの舞台が合っているのは確かなので、気分良く先行させ過ぎず、直線でひと伸びできるようにタメを利かせた走りで変わり身を期待。勿論勝ち負けして欲しいも、5着以内を何とか死守して欲しい。★マカリカ

201906_20190713032901

Photo マカリカ(牝・久保田)父ロードカナロア 母フィラデルフィア

7月14日(日)福島7R・3歳未勝利・混合・芝1200mに大野Jで出走します。7月10日(水)良の美浦・坂路コースで1本目に53.7-38.9-25.3-12.7 強目に追っています。併せ馬では叩き一杯の相手に0秒6先行して同時入線。追い切りの短評は「立て直し良化」でした。発走は13時25分です。

○久保田調教師 「7月10日(水)は角馬場でウォーミングアップを済ませた後、坂路で併せるパターン。着実な状態アップが叶っている部分からも、レースで能力を発揮できると思います。あとは無事に出走枠に入ってくれれば・・・。先週末の馬体重は432キロでした」

≪調教時計≫
19.07.10 助手 美南坂良1回 53.7 38.9 25.3 12.7 強目に追う エフェクトオン(古馬1勝)叩き一杯に0秒6先行同入

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

第2回福島6日目(07月14日)
7R 3歳未勝利
芝1200メートル 指定 混合 馬齢 芝・1200m (右) 発走13:25
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 トミケンルーア せ3 56 丸山元気
1 2 ヒバナ 牝3 54 武士沢友治
2 3 デルマトリアノン 牝3 54 菅原隆一
2 4 スターアイランド 牝3 54 内田博幸
3 5 ギブリ 牝3 54 宮崎北斗
3 6 ローゼンオルデン 牝3 51 大塚海渡
4 7 テミス 牝3 52 野中悠太郎
4 8 クツワヒメ 牝3 53 木幡巧也
5 9 パリテソーロ 牝3 51 藤田菜七子
5 10 マカリカ 牝3 54 大野拓弥
6 11 シルフィーナ 牝3 51 山田敬士
6 12 モメチョッタ 牝3 54 江田照男
7 13 アーバーデイ 牝3 51 小林凌大
7 14 テンフライト 牝3 53 菊沢一樹
8 15 ランドルーラー 牡3 56 三浦皇成
8 16 ラスボス 牡3 53 木幡育也

○池内助手 「追い出してからがワンペース。非力なので福島1200mに替わってカバーできれば」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

スッとレースの流れに乗れるように、それなりのスピードとセンスを秘めるマカリカ。ただ、これまでのレースを振り返ると、気分良く行き過ぎているのかもしれませんが、いざ追われてギアが上がることなくワンペース。だらっと走っている感じで最後に詰めの甘さが出てしまいます。

そうした中、キャリア4戦目にして今回は待望の芝1200m戦。相手関係に目をやると、未勝利脱出にほぼ手が届いている馬がチラホラいて、正直楽ではありませんが、前回のように節が足りないということはなく、無事にこの距離に使うことが出来たのは何よりです。胴の詰まった体型、楽についていけるスピードから距離が短縮されることは間違いなくプラスの筈。あとはこれまでのように気分良く行かさずに、出たなりの位置でタメを利かせて直線でひと伸び出来れば、変わってくる余地は大いにあると見ているのですが…。

一方でこの距離でも良い結果を残せないとなると、時期的にも進退問題がクローズアップされてしまいます。もっとやれる馬だと見てきたのですが、冷静に考えると、線の細かった母の血が濃く出ているのか、馬体の成長に関しては物足りなさがあります。個人的にはスピードを生かせる新潟・千直は合いそうなイメージがあるので、ここで5着以内を死守してそこへ繋いで欲しいという気持ちです。勿論、ここでしっかり決めたいのですが。

気性の勝ったタイプなので久々は苦にしません。むしろ使い込まれるよりもリフレッシュ明けの方が力を出し切れるかと。馬体重の維持が課題の1つになってきますが、何とか馬体のボリュームを維持して前走よりプラス体重でレースへ挑んで欲しいです。そしてレースでは悔いを残さないように力を出し切ってもらいたいです。

« 前走より明らかに相手強化の1戦も、序盤からポジションを取りに行き、速い脚が使えない分、後続を待ちすぎることなく自分から仕掛けていって欲しい。あとは最後の直線でどこまで辛抱できるかどうか。☆エレンボーゲン | トップページ | 転厩緒戦で手探りな状態も、追い切りを重ねて仕上がりは良好。1200mは初めてになるも、集中力の維持に課題のある馬なので距離短縮はプラスに出そう。スタートを決めてどこまでレースの流れに乗ることが出来るかどうか。今後に希望の持てるレースを見せて欲しい。★シグナライズ »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

マカリカ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 前走より明らかに相手強化の1戦も、序盤からポジションを取りに行き、速い脚が使えない分、後続を待ちすぎることなく自分から仕掛けていって欲しい。あとは最後の直線でどこまで辛抱できるかどうか。☆エレンボーゲン | トップページ | 転厩緒戦で手探りな状態も、追い切りを重ねて仕上がりは良好。1200mは初めてになるも、集中力の維持に課題のある馬なので距離短縮はプラスに出そう。スタートを決めてどこまでレースの流れに乗ることが出来るかどうか。今後に希望の持てるレースを見せて欲しい。★シグナライズ »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ