2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

出資馬一覧

最近のコメント

« ロードなお馬さん(4歳・牧場組) | トップページ | 4日に栗東・西浦厩舎へ入厩しています。☆ロードドミニオン »

2019年7月 9日 (火)

デビューへ向け、3日にCWコースで本格的な追い切りを行うも、追ってからが案外。背腰の甘さが目立つことから予定を白紙に戻して5日にNFしがらきへ放牧に出ています。★ヴァンタブラック

201906_20190709041501

Photo_3 ヴァンタブラック(牡・須貝)父ブラックタイド 母プチノワール

・在厩場所:栗東トレセン/5日に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ放牧
・調教内容:3日にCWコースで追い切り

須貝師「3日にCWコースで追い切りました。長めの距離で時計を出してどれだけ動けるのか確認したところ、道中の感触は悪くなかったですが、追い出しに掛かるとまだトモの踏み込みが甘く、グッとフォームが沈んでこない感じでした。騎乗した助手は、『腰からトモに掛けてまだ頼りなさがあります。ゲート試験に合格した時よりは良くなっていますが、今の状態で競馬に行ったとしても、良い結果に結び付けるのは難しい気がします』と言っていました。期待している馬でもありますし、中途半端な仕上がりでレースに行っても負担が掛かるだけなので、ここはデビューの予定を白紙に戻して再度放牧に出して鍛え直すことにしました。デビューを心待ちにされていた会員様には誠に申し訳ありませんが、鍛え直して秋には逞しくなった姿をお見せできるように牧場サイドと連携を取っていきたいと思います」(7/4近況)

助 手 3CW稍 86.6- 69.2- 53.9- 39.1- 13.1 強目に追う オーデットエール(古馬1勝)馬なりの内0.5秒追走0.4秒遅れ

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

デビュー番組が決まり、これから調教・追い切りを本格化していくことになっていたヴァンタブラック。その手始めとして3日にCWで古馬との併せ馬を敢行。道中は悪くない雰囲気で追走できていたようですが、直線で追われてからグッと来るところが見られず。背腰に甘さが目立つ様子で重心が下がらないのでギアが上がってきません。芝の実戦へ行って変わる要素はあると思うですが、期待馬の1頭ということで早速予定を白紙に戻し、NFしがらきで再教育されることに。5日にNFしがらきへ放牧に出ています。

ちょっと残念なことになってしまいましたが、心身に幼さを残す現状ですし、焦って悪い方へ向くとダメなので、この判断は賢明というか妥当だと思います。フットワークの大きさなど良いモノは秘めていると思うので、ヴァンタブラックの確かな成長を感じ取ってから、デビュー番組を検討してもらえればと思います。暑さに負けることなく、今年の夏はNFしがらきで丹念な乗り込みを課していって欲しいです。

« ロードなお馬さん(4歳・牧場組) | トップページ | 4日に栗東・西浦厩舎へ入厩しています。☆ロードドミニオン »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

ヴァンタブラック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ロードなお馬さん(4歳・牧場組) | トップページ | 4日に栗東・西浦厩舎へ入厩しています。☆ロードドミニオン »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ