最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 乗り込みは入念で実戦へ行って良さそうなタイプも、子供っぽさが目立ち、馬体に芯が入っていない現状。初戦向きとは思えず、早目に競馬を経験出来たことが後々にプラスとなるようにデビュー戦の今回は大事に乗ってきて欲しい。☆ロードベイリーフ | トップページ | 24日に札幌競馬場へ移動済。北海道・ケイアイファームへ移動の際、輸送熱が認められた影響がどこまであるのかが心配。★ロードヴァンドール »

2019年7月28日 (日)

シルクなお馬さん(2歳関東馬・入厩組)

Photo_3 シェダル

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:ゲート練習

栗田徹調教師「20日にこちらへ入厩させていただいてからは、主に環境馴致を行っていました。あまり環境の変化に敏感なタイプでは無いですし、どちらかと言うとおっとりしていますね。そして、今週に入ってゲート練習を開始しましたが、全体的には問題ないものの強いて言うのであれば、前向きさが足りないため二の脚が物足りません。加えてやや捌きに硬さを感じますから、その点が解消してくればもっとスタートも速くなるでしょうし、ダッシュもついてくると思います。また、急激な気温の変化からかクタクタしつつありますので、あまり時間を掛けて練習をしない方が良いかもしれません」(7/25近況)

Photo_3 ポレンティア

・在厩場所:函館競馬場
・調教内容:軽めの調整
・次走予定:8月17日の札幌・芝1500m(牝馬)

田中博師「21日に函館競馬場へ帰厩させていただきました。初めての場所ですから、少し環境の変化に戸惑うところもありましたが、日毎に慣れてきており、22日から乗り運動を開始しています。前回トレセンにいる際は左前に疲れが出てしまっていたものの、今回は乗っていると少し右前の膝裏に腫れが見られます。ただ、大したことはありませんし、このまま乗り運動を進めても問題はないでしょう。また、週末に速めのところを行う予定ではいますが、脚元の状態を見ながら進めていく方針です。馬体の張りや艶は良好ですので、体調面の心配は要りませんね」(7/25近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

20日に美浦・栗田厩舎へ入厩してきたシェダル。まずは新しい環境に慣れることを優先してきましたが、おっとりしている性格から戸惑うような面はなし。また、ゲート練習を進めていますが、枠入り・駐立に関しては問題なさそうも、牧場時から前向きさを指摘されていたように出に関してはモッサリしている様子。良い意味でピリッとした面が出てくるように日々の運動から意識して取り組んでもらえればと思います。あと、暑さに弱いところを覗かせているので、早目にゲート試験を突破してNF天栄で英気を養えるように持っていって欲しいです。

NF天栄から函館競馬場へと長旅を経験したポレンティアですが、輸送熱を出すことなく体調は問題なさそう。敏感というか臆病なところがあるので新しい環境に戸惑いを見せたようですが、慣れてくれば落ち着きをしっかり取り戻してくれます。ただ、右前の膝裏に腫れが見られるように脚元に関しては弱いところを残しているのが心配。まあ、元々身のこなしが少し硬いので余計に負担が掛かっているのかもしれません。ここで無理をする必要はないので、状況によっては一旦仕切り直してもらえればと思います。

« 乗り込みは入念で実戦へ行って良さそうなタイプも、子供っぽさが目立ち、馬体に芯が入っていない現状。初戦向きとは思えず、早目に競馬を経験出来たことが後々にプラスとなるようにデビュー戦の今回は大事に乗ってきて欲しい。☆ロードベイリーフ | トップページ | 24日に札幌競馬場へ移動済。北海道・ケイアイファームへ移動の際、輸送熱が認められた影響がどこまであるのかが心配。★ロードヴァンドール »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

ポレンティア」カテゴリの記事

シェダル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 乗り込みは入念で実戦へ行って良さそうなタイプも、子供っぽさが目立ち、馬体に芯が入っていない現状。初戦向きとは思えず、早目に競馬を経験出来たことが後々にプラスとなるようにデビュー戦の今回は大事に乗ってきて欲しい。☆ロードベイリーフ | トップページ | 24日に札幌競馬場へ移動済。北海道・ケイアイファームへ移動の際、輸送熱が認められた影響がどこまであるのかが心配。★ロードヴァンドール »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ