最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« ここに来て左飛節に腫れを確認。一旦乗り運動を止めて曳き運動で様子を見ています。★ディランズソング | トップページ | シルクなお馬さん(3歳・厩舎調整組) »

2019年7月29日 (月)

24日にゲート試験に初挑戦し、無事合格しています。☆ヴィースバーデン

201904_20190803085801

Photo_6 ヴィースバーデン(牝・角居)父ディープインパクト 母ワイルドココ

7月24日(水)重の栗東・ダートEコースでゲート試験に挑戦。ゲートから13.5-13.0-14.8 強目に乗っています。結果は合格でした。まだ全体的に良化途上の面を窺わせており、今後は近日中に千葉・ケイアイファームへ移動して秋以降のレース出走へ向けて心身の立て直しを図ります。

○辻野調教助手 「先週末の段階で随分と出られるように。そして7月24日(水)に臨んだ試験で無事ゲート合格を果たしています。第一段階をクリア出来たのは良かったものの、まだ全体的に幾らか頼りない印象なのは確か。育成場へ戻して立て直しましょう」

≪調教時計≫
19.07.24 助手 栗東E重 13.5 13.0 14.8 ゲート強目

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

枠入り・駐立は問題なく、あとはゲートから発進(ダッシュ)が良くなればと言われていたヴィースバーデン。反応の鈍さが気になっていましたが、本数を重ねることでその点はだいぶ解消へ。試験を受ける前には合格できる手応えはあったのかなと思いますが、24日にゲート試験に初挑戦し、無事合格しています。時計自体もマズマズかなと思います。

これでまずは第一関門を突破した訳ですが、ロード馬の通例という感じで千葉へ戻して乗り込みを進めることに。センスは良さそうなので、コツコツ乗り込みながら馬体重を増やしていけるようにじっくり取り組んでもらえればと思います。

« ここに来て左飛節に腫れを確認。一旦乗り運動を止めて曳き運動で様子を見ています。★ディランズソング | トップページ | シルクなお馬さん(3歳・厩舎調整組) »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

ヴィースバーデン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ここに来て左飛節に腫れを確認。一旦乗り運動を止めて曳き運動で様子を見ています。★ディランズソング | トップページ | シルクなお馬さん(3歳・厩舎調整組) »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ