2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« ロードなお馬さん(4歳牡馬・北海道組) | トップページ | 少しずつ馬は良くなっているも、性格に闇を抱える馬。ワンペースの走りということでダート戦へ矛先を向けてきましたが、砂を被ってパニックになってしまう可能性は大。出来る限り、気分を損なうことなく走らせてバテない強みを生かし、少しでも上の順位を目指して欲しい。★ジェラーニオ »

2019年7月20日 (土)

デビュー戦直後に判明した骨折で今回は8ヶ月ぶりの実戦。仕上がりは悪くなく、ダートも合いそうですが、一過性の疲れで先週の出走を自重した影響がどこまであるか。キャリアも浅い馬なので今回に関しては結果は二の次でまずは無事に走り終えて欲しい。★スイートウィスパー

201907_20190717123802

Photo スイートウィスパー(牝・萩原)父ルーラーシップ 母ケアレスウィスパー

土曜福島2R 3歳未勝利・牝馬(ダ1700m)3枠5番

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:17日に坂路コースで時計

萩原師「17日に坂路コースで併せて追い切りを行いました。道中は格上馬のルソンデュレーヴを見る形から少しずつ差を詰めていき、最後は手応え余裕のまま同入で終えています。先週の動きも良かったのですが、1週スライドさせたことで更に良化してきました。今週は追い切った後の左膝に熱感や腫れは見られませんでしたし、先週無理をさせなかったことで良い状態でレースを迎えられそうですね。前走は左回りで右にモタれるところが見られましたが、今回は右回りに変わることでその辺りは解消してくると思いますので、あとは気分良くスムーズなレース運びをしてもらいたいと思います」(7/18近況)

助 手 17美坂重 55.2- 39.8- 26.1- 13.1 馬なり余力 ルソンデュレーヴ(古馬1勝)馬なりを0.2秒追走同入

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

第2回福島7日目(07月20日)
2R 3歳未勝利
ダ1700メートル 指定 牝馬 馬齢 発走10:45
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 マメールロア 牝3 52 野中悠太郎
2 2 ミスティネイル 牝3 54 柴田大知
2 3 シークザトゥルース 牝3 54 津村明秀
3 4 ストラトフォード 牝3 54 内田博幸
3 5 スイートウィスパー 牝3 54 丸山元気
4 6 マリー 牝3 54 伴啓太
4 7 クワイエットナウ 牝3 51 大塚海渡
5 8 ベイオブレインボー 牝3 54 江田照男
5 9 タイトロープウィン 牝3 54 三浦皇成
6 10 アイアムビクトリア 牝3 54 嘉藤貴行
6 11 レイバーリフォーム 牝3 53 木幡巧也
7 12 エミネントローズ 牝3 54 宮崎北斗
7 13 ランドスケープ 牝3 53 菊沢一樹
8 14 アルジェンタータ 牝3 54 戸崎圭太
8 15 ヴェネレ 牝3 52 木幡育也

○萩原師 「仕上がりは悪くないし、ダートで変わり身を期待したいが、今回は休養が長いからね。素質でどこまでやれるか」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

アーモンドアイが圧巻の時計で快勝したJC当日の新馬戦に出走していたのがスイートウィスパー。そのレースでは後に重賞勝ち馬となるラストドラフトが勝ち上がりましたが、厩舎の期待馬が揃っていたようにレベルの高い1戦だったと思います。その中でスイートウィスパーはスムーズに先行するなどセンスの良さは見せてくれましたが、非力な面が目立ち、Sペースからの瞬発力勝負ではピリッとした脚を使えず、7着と遅れを取ってしまいました。その後、厩舎に戻ったスイートウィスパーは左前膝に腫れ・熱感が判明。改善の兆しが見られなかったので、レントゲン検査を行った結果、第3手根骨骨折ということで全治6ヶ月の診断が下ってしまいました。

正直、この時点で2戦目を迎えることが出来るのかなと不安に思いましたが、骨片摘出手術を終え、その後の立ち上げ方はさすがのノーザン育成。ウォーキングマシン→トレッドミル→周回コースでの騎乗運動と慎重を期しながら負荷を高め、坂路で乗り出した時点で復帰へのメドが立ちました。ただ、非力さが目立った馬なので、コツコツと乗り込みながら心身の成長を促してもきました。そして6月6日に美浦・萩原厩舎へ戻ってきました。

帰厩後のスイートウィスパーはまずはじっくり乗り込みを進め、状態が上がってくるのを待って2戦目の番組を検討することに。デビュー戦の芝での走りは悪くなかったですが、血統的にダートの適性も高そうな馬なので、個人的には脚元に優しく、相手レベルに落ちるダートへ矛先を向けてくれることを強く願っていました。まあ、その辺は厩舎も織り込み済みで、格上馬とダートで併せてみて食い下がるような動きを見せたのを確認して正式にダートへと使ってきました。追い切りに関しても、順調に本数を消化してきましたが、当初予定していた先週のレースへ向け、10日にダートコースでの併せ馬でビシッとやられたのですが、その日の午後から左前を気にする素振り。骨折した左前膝には微妙な腫れ・熱感があり、歩様にも少し違和感を出してしまいました。その為、先週の出走を自重し、1週スライドして今週末の出走となりました。疲れ・反動が一過性のもので良かったです。

相手関係に目を遣ると、ダートで惜敗が続いているストラスフォード・アルジェンタータの安定感が光りますし、2戦目にダートへ転じてガラッと変わったレイバーリフォームも力を秘めていそう。素質はこれらと見劣ることはないと思いますが、骨折休養からの復帰でキャリア2戦目。1週前に出走を自重する出来事があっただけにいきなり過度の期待を掛けるのはどうか。出来れば脚元への負担がソフトな良馬場で競馬を行いたかったですが、雨予報で馬場の渋化は避けられないのでレース後の脚元へのダメージを今から心配です。

残り少ない出走になってくるので目の前の1戦を無駄にしたくはないですが、今回のスイートウィスパーに関しては、結果は二の次でまずは無事に走り終えてくれるのが1番。その中で次走以降に繋がる走りを見せてくれれば良しとしたいです。レースセンスの良い馬なのでスッとレースの流れには乗れると思うので、勝負どころから最後の直線でどこまで辛抱できるのかを見守りたいです。

« ロードなお馬さん(4歳牡馬・北海道組) | トップページ | 少しずつ馬は良くなっているも、性格に闇を抱える馬。ワンペースの走りということでダート戦へ矛先を向けてきましたが、砂を被ってパニックになってしまう可能性は大。出来る限り、気分を損なうことなく走らせてバテない強みを生かし、少しでも上の順位を目指して欲しい。★ジェラーニオ »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)スイートウィスパー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ロードなお馬さん(4歳牡馬・北海道組) | トップページ | 少しずつ馬は良くなっているも、性格に闇を抱える馬。ワンペースの走りということでダート戦へ矛先を向けてきましたが、砂を被ってパニックになってしまう可能性は大。出来る限り、気分を損なうことなく走らせてバテない強みを生かし、少しでも上の順位を目指して欲しい。★ジェラーニオ »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ