2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 7日に栗東・森田厩舎へ入厩しています。☆ロードベイリーフ | トップページ | 一頓挫あって3月の阪神戦は使えず。状態が整うのに少し時間を要しましたが、帰厩後はこの馬らしい動きを披露。改めてこのクラスでどこまでやれるのかを見極めたい。★ナイトバナレット »

2019年6月 9日 (日)

レコード決着となった前走とは違い、今回は力を出せる条件は整う。ただ、それだけで好走が期待できるかとなると…。結果は二の次で積極的な立ち回りで見せ場はしっかり作って欲しい。★ヴィッセン

201904_36

Photo ヴィッセン(牡・斉藤崇)父ディープインパクト 母ダンツクレバー

日曜阪神9R 三田特別(芝2400m)4枠6番 荻野極J

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:5日にCWコースで追い切り

斉藤崇師「5日にCWコースで追い切りました。荻野騎手に感触を確かめてもらいましたが、想定した時計より少し速くなってしまったものの、併せた相手は3歳オープン馬でもありましたし、最後までしっかり負荷が掛かった良い追い切りが行えました。8歳になっても若々しく、更に元気の良さが見られるようになっているので、それだけ状態が良い証拠だと思います。前走は時計が速くなり、ヴィッセンにとってはかなりきつい流れになってしまいました。前々走の淡路特別では入れ替わりの激しい展開でも4着に来てくれたように展開次第ではチャンスがあると思うので、スムーズな競馬を心掛けてもらいたいですね」(6/5近況)

助 手 2栗坂良 55.7- 40.6- 26.3- 13.2 馬なり余力
荻野極 5CW良 82.3- 67.2- 52.9- 39.1- 12.2 一杯に追う ノーヴァレンダ(古オープン)一杯の外2.4秒先行0.2秒遅れ

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

9R 三田特別
サラ 芝2400メートル 3歳上2勝クラス 指定 混合 ハンデ 発走14:25
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 ケンシュナウザー 牡5 53 古川吉洋
2 2 サトノガーネット 牝4 54 坂井瑠星
3 3 エイシンクリック 牡5 55 岩田康誠
3 4 ウインルチル 牝4 51 西村淳也
4 5 ミラクルブラッド 牝4 52 北村友一
4 6 ヴィッセン 牡8 53 荻野極
5 7 フォーラウェイ 牡6 55 酒井学
5 8 アロマドゥルセ 牝5 54 川田将雅
6 9 レイエスプランドル 牡4 55 藤岡康太
6 10 ヒルノアトラーニ 牡5 53 太宰啓介
7 11 ミスマンマミーア 牝4 53 四位洋文
7 12 タイセイモナーク 牡3 52 和田竜二 
8 13 シャイニーゲール 牡5 55 菱田裕二
8 14 エイシンレーザー 牡4 54 石橋脩

○斉藤崇師 「前走はレコード決着だったからね。時計勝負になると厳しい。先週の競馬を見ると適度に時計が掛かっているようだし、ハンデが1キロ軽くなるのもいい。舞台を替えて前進があれば」(競馬エイトより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

走る前から分かっていましたが、高速決着では分が悪すぎるヴィッセン。実際、前走は芝2200mのレコード決着になり、ヴィッセン自身は大した見せ場を作れぬまま、直線でジリジリ後退。頑張ってはくれたと思いますが、これが現実です。

その前走から一息入れて臨むヴィッセン。リフレッシュは叶ったと思いますが、追い切りの動きは可もなく不可もなく。それなりにスタミナはあるので、前走からの距離延長はプラスですし、時計の掛かる阪神へのコース替わりも○。ハンデ戦が1キロ減って53キロというのは確かに魅力。ただ願わくば、昨日までの雨でもっと馬場がタフさを増して欲しかったところ。ヴィッセンにとっては雨が少なすぎました。

相手関係に目をやると、特別戦ということで粒の揃ったメンバー構成。それらにしっかり力を出し切られるとヴィッセンの出番はないのかなと…。まあ、結果は後から付いてくるものなので、ヴィッセンには前々で積極的に運んでもらい、Sペースからの瞬発力勝負を回避して持久力勝負に持ち込んで欲しいところ。

8歳という年齢から、停滞が続くようなら引退の文字が出てきてしまうので、走れる条件が揃った今回は見せ場をしっかり作り、まだまだやれるという姿をアピールしてもらいたいです。

« 7日に栗東・森田厩舎へ入厩しています。☆ロードベイリーフ | トップページ | 一頓挫あって3月の阪神戦は使えず。状態が整うのに少し時間を要しましたが、帰厩後はこの馬らしい動きを披露。改めてこのクラスでどこまでやれるのかを見極めたい。★ナイトバナレット »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

ヴィッセン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 7日に栗東・森田厩舎へ入厩しています。☆ロードベイリーフ | トップページ | 一頓挫あって3月の阪神戦は使えず。状態が整うのに少し時間を要しましたが、帰厩後はこの馬らしい動きを披露。改めてこのクラスでどこまでやれるのかを見極めたい。★ナイトバナレット »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ