2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(牡馬・北海道組) | トップページ | シルクなお馬さん(2歳牡馬・NFしがらき組) »

2019年6月23日 (日)

ロードなお馬さん(4歳牡馬・牧場組)

Photo_6 ロードザナドゥ

三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、ポリトラックコース・ダク1000m。

○当地スタッフ 「跨り始めたところ、どうも歩様が今一つ。トモの具合、特に右側です。6月14日(金)に筋肉注射を打って、騎乗トレーニングを一旦ストップ。17日(月)より馬場入り再開に至ったものの、今しばらくは感触を確かめつつ・・・だと思います」

Photo_6 ロードイヒラニ

滋賀・グリーンウッドトレーニング在厩。ウォーキングマシン90分、ポリトラックコース・キャンター3500m(1ハロン20~22秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター650m×1本(1ハロン18~20秒ペース)。

○当地スタッフ 「来た当初から14キロプラスに。順当にボリュームアップが叶っており、段々とダメージも取り除けている印象です。そんな様子を踏まえ、徐々に運動量も増加。あまりテンションを上げないように、少しずつペースも速められれば・・・でしょう」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

去勢手術後、ひとまず順調に進んでいる感のあったザナドゥですが、騎乗運動を開始した途端に歩様が一息。何故か右トモがクタッとしてしまいました。筋肉注射を行って回復を促しましたが、2日間は完全に騎乗運動をストップ。17日から再開していますが、反動が出る可能性が高いので、まずは脚慣らしをしてから、徐々に負荷を高めていってもらえればと思います。

背腰に疲れが溜まっている様子が窺えたイヒラニですが、馬体はフックラして良い雰囲気。普通キャンターより遅いペースに止められていますが、疲れが解消されてきたこれからは順調に負荷を高めていけるでしょう。焦る必要はないので、じわじわ状態を上げていってもらえればと思います。

« シルクなお馬さん(牡馬・北海道組) | トップページ | シルクなお馬さん(2歳牡馬・NFしがらき組) »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

ロードザナドゥ」カテゴリの記事

ロードイヒラニ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(牡馬・北海道組) | トップページ | シルクなお馬さん(2歳牡馬・NFしがらき組) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ