2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

出資馬一覧

最近のコメント

« 550キロ近い大型馬も乗り込み入念で動きも上々。軽い芝の切れ味勝負になった際にどういう走りを見せてくれるかが1つポイント。1頭強い馬がいますが、幸先の良い競走馬生活をスタートさせて欲しい。☆サリオス | トップページ | シルクなお馬さん(4歳上・NF天栄組) »

2019年6月 2日 (日)

前走時のデキはキープ。待望の外枠を引き当てた今回は前進を期待したいも、斤量差の大きい3歳馬の勢いに立ち向かうことが出来るかとなるとワンパンチ足りないような…。最低限の目標として次走の優先権確保はクリアして欲しい。☆ロードイヒラニ

2019041600_1

Photo_3 ロードイヒラニ(牡・千田)父ロードカナロア 母レディカーニバル

6月2日(日)阪神8R・3歳上1勝クラス・混合・芝1600mに丸山Jで出走します。5月29日(水)重の栗東・Cウッドチップコースで5ハロン70.1-54.1-39.2-11.9 8分所を馬なりに乗っています。併せ馬では馬なりの相手の外を通って0秒1先着。追い切りの短評は「デキ安定」でした。発走は13時40分です。

○千田調教師 「5月29日(水)は3頭併せ。雰囲気はイイですね。立て続けに使っているだけに、上積みを求めるのは難しいかも。でも、好調キープと言えるでしょう。スムーズな競馬が叶えば、今回も好勝負できるはず。外枠を引ければ理想的だと思います」

≪調教時計≫
19.05.29 助手 栗CW重 70.1 54.1 39.2 11.9 馬なり余力 ケプラー(古馬1勝)馬なりの外0秒1先着

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

第3回阪神2日目(06月02日)
8R 3歳上1勝クラス
サラ 芝1600メートル 指定 混合 定量 発走13:40
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 プリヴェット 牝4 55 和田竜二
1 2 ウォーターミリオン 牡6 57 国分恭介
2 3 セグレドスペリオル 牡3 54 藤岡佑介
2 4 タニノミッション 牝3 52 藤岡康太
3 5 ナンヨーマーズ 牡5 56 富田暁
3 6 カフジジュピター 牡3 54 中谷雄太
4 7 シゲルホウレンソウ 牡4 54 斎藤新
4 8 ディープサドラーズ 牡3 51 岩田望来
5 9 ハクサンフエロ せ4 57 酒井学
5 10 アントーニオ せ4 57 鮫島克駿
6 11 リュクスポケット 牡4 57 秋山真一郎
6 12 スラッシュメタル 牡4 55 西村淳也
7 13 シーアフェアリー 牝4 55 荻野極
7 14 クリノアリエル 牝4 55 四位洋文
7 15 トーアライジン 牡6 57 小崎綾也
8 16 ロードイヒラニ 牡4 57 丸山元気
8 17 プライドランド 牡3 54 石橋脩
8 18 ミッキーバディーラ 牝3 52 松若風馬

○千田師 「前走もラストは来ているけど、周りを気にしていた。外目をスムーズに回れれば」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

レースを見ていて、馬込みを嫌がっている素振りは直接感じないのですが、揉まれる競馬で良い結果が出ていないロードイヒラニ。最内枠を引き当てた前走はゲートからの行き脚が一息なこともあって最後方からの競馬に。道中はしっかり脚を溜め、直線では思い切って最内を突っ込んできましたが、前が止まらない流れでは4着まで精一杯。力は出し切ってくれたのですが、能力的な限界もチラチラ感じるところはあります。個人的には勝ち切れなくても、コツコツ稼いでくれるのは有難い存在ですし。

前走は中1週での出走となりましたが、今回は中2週。1週だけ間が空いただけですが、リラックスした感じで雰囲気は良さそう。あとは枠がどこに決まるかドキドキしていましたが、今回は待望の外枠。たまに行き脚が付かないことがあるので、偶数枠を引き当てたのは更に良いでしょう。4走前のこの条件で2着に頑張った時のように、揉まれない位置でスムーズにレースを運んでいって欲しいです。

降級制度がなくなった為、上のクラスから強い馬が下りてくることはなくなりましたが、3歳馬とは斤量差が牡馬なら3キロ、牝馬なら更に2キロの恩恵が生じます。そして3歳馬に減量騎手が騎乗となれば、ハンデ戦といえるような斤量の開きが生じてきます。フルゲート18頭で混戦模様の1戦ですが、印を集めている馬は3歳馬に集中しています。この枠ならイヒラニは堅実な走りを期待できるでしょうが、ワンパンチ欠くと言うのも事実なので、余計に斤量差が最後の最後で結果に繋がってきそう。好枠を引き当てたので勿論期待はアップしましたが、冷静な目で見ると、前走以上の結果を残すことはそう簡単ではなさそう。最低限の目標として次走への優先権(5着以内)確保はクリアして欲しいです。

« 550キロ近い大型馬も乗り込み入念で動きも上々。軽い芝の切れ味勝負になった際にどういう走りを見せてくれるかが1つポイント。1頭強い馬がいますが、幸先の良い競走馬生活をスタートさせて欲しい。☆サリオス | トップページ | シルクなお馬さん(4歳上・NF天栄組) »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

ロードイヒラニ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 550キロ近い大型馬も乗り込み入念で動きも上々。軽い芝の切れ味勝負になった際にどういう走りを見せてくれるかが1つポイント。1頭強い馬がいますが、幸先の良い競走馬生活をスタートさせて欲しい。☆サリオス | トップページ | シルクなお馬さん(4歳上・NF天栄組) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ