最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« ロードなお馬さん(6歳馬) | トップページ | 雷に驚いてしまって隣の馬と大暴れ。その際に左トモを捻挫してしまい、現在は馬房で静養中。★ロードセッション »

2019年6月22日 (土)

帰厩間近で心機一転を図ることになり、美浦・稲垣厩舎へ転厩することになりました。☆ヴェルトゥアル

201902_20190622055301

Photo ヴェルトゥアル(牡・稲垣)父スマートファルコン 母シルクユニバーサル

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週2回坂路コースで14-13、週1回14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「この中間から週3回の坂路入りの内、2回はハロン13秒まで脚を伸ばしています。動き自体はペースアップ後も問題なく対応できていますが、少し背腰に張りが見られますから、そこはしっかりとケアしながら進めていければと思います。馬体重は488キロです」(6/21近況)

この中間も順調に調教が進められていますが、帰厩に際して心機一転を図ることになり、転厩させることとなりました。美浦の稲垣幸雄調教師に打診したところ快諾を得られた為、21日付けで転厩の手続きが取られています。ご出資会員の皆様には何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。今後の予定につきましては、稲垣幸雄調教師に牧場での状態を確認してもらいながら検討していくことになっています。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

前任の美浦・加藤征厩舎では成績が上がらない中、脚質転換に取り組んでもらい、少しずつ形になってきていたのでこのタイミングでの転厩話はビックリしましたが、今度お世話になる稲垣厩舎は1歳馬も入る予定になっているのでこれから預託数が増えそうなところ。その前に1つ汗水流して頑張ってもらおうという牧場サイドの意向なんでしょう。

転厩してもおそらく次走は左回りの新潟になってくると思いますが、展開が嵌りやすいという意味では小回りのダ1700mは改めて挑戦する必要があるのかなと見ています。これまでの流れを踏まえつつ、稲垣厩舎では新たなことにもチャレンジしていってもらえればと思います。

« ロードなお馬さん(6歳馬) | トップページ | 雷に驚いてしまって隣の馬と大暴れ。その際に左トモを捻挫してしまい、現在は馬房で静養中。★ロードセッション »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)ヴェルトゥアル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ロードなお馬さん(6歳馬) | トップページ | 雷に驚いてしまって隣の馬と大暴れ。その際に左トモを捻挫してしまい、現在は馬房で静養中。★ロードセッション »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ