最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« ロードなお馬さん(4歳牡馬・牧場組) | トップページ | 焼魚定食のまんぷく予想 vol.604 »

2019年6月23日 (日)

シルクなお馬さん(2歳牡馬・NFしがらき組)

Photo ヴァンタブラック

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・次走予定:第3回中京開催
・調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン14~15秒

騎乗スタッフ「調教に集中してくれるようになってからは、動きに力強さが出てきましたし、それに伴って馬体も逞しくなってきましたよ。この中間はより負荷を掛ける為に、坂路でラスト1ハロン14秒まで脚を伸ばすようにしています。今月末か来月早々にはトレセンに戻す方向で須貝調教師と話し合っていますので、帰厩に備えながら乗り込んでいきたいと思います。馬体重は531キロです」(6/21近況)

Photo ベルラガッツォ

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン15秒

騎乗スタッフ「順調に調教が進められていましたので、この中間は坂路で15-15を開始しています。ペースアップ後も疲れを見せることはありませんし、最後まで余裕を持って登坂していますよ。緩さがありながらも、いいキャンターをしていますし、ここまで進めている限り、注文を付けるところがありません。移動の予定が決まるまで乗り込みながら鍛えていきたいと思います。馬体重は499キロです」(6/21近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ゲート試験に合格して一旦NFしがらきへ戻ったリアンティサージュと入れ替えで入厩するのかなと見ていたヴァンタブラックですが、早くて来週の帰厩となる模様。ピッチを上げても良い感じで対応できているようなので、あとはトレセンでの追い切りでどこまで動けるようになっているのかが気になるところです。

ベルラガッツォは新しい環境にすぐ馴染み、順調に負荷を高めることが出来、この中間から15-15の調教を開始。難なく対応してくれている様子を見て、頼もしい限りです。フットワークの良さは両親から受け継いだ天性のモノ。緩さが残る中でも体幹はしっかりしているのでしょうねえ。今後も与えられたメニューをコツコツこなしながら、自身の更なるパワーアップへと繋いでいってもらいたいです。

« ロードなお馬さん(4歳牡馬・牧場組) | トップページ | 焼魚定食のまんぷく予想 vol.604 »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

ベルラガッツォ」カテゴリの記事

ヴァンタブラック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ロードなお馬さん(4歳牡馬・牧場組) | トップページ | 焼魚定食のまんぷく予想 vol.604 »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリー

無料ブログはココログ