2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(関西馬・入厩組) | トップページ | シルクなお馬さん(関東牝馬・入厩組) »

2019年6月28日 (金)

22日に美浦へ。次走は来月14日の福島・芝1200mを予定しています。☆マカリカ

2019041400_20190625224101

Photo マカリカ(牝・久保田)父ロードカナロア 母フィラデルフィア

6月27日(木)良の美浦・坂路コースで1本目に55.9-40.6-26.4-13.1 馬なりに乗っています。短評は「手応え十分」でした。7月14日(日)福島・3歳未勝利・混合・芝1200mに予定しています。

○久保田調教師 「6月27日(木)は角馬場を経て坂路で約56秒。最後までスムーズに駆けており、ようやく身体がしっかりして来たように感じています。福島3週目の芝1200mが本線。3歳未勝利戦も終盤を迎え、希望通りにゲートインが叶うかが気になる点です」

≪調教時計≫
19.06.27 調教師 美南坂良1回 55.9 40.6 26.4 13.1 馬なり余力

2019.06.25
6月22日(土)に美浦トレセンへ帰厩しました。ひとまずは1ハロン18秒前後のキャンターで仕上がり具合の把握に努める方針。馬自身の状態に応じて追い切りを行ない、体調、条件、出走状況等を踏まえながら目標のレースを決めます。

○当地スタッフ 「帰厩のタイミングが迫っていた先週は入念に普通キャンターを消化。コンディションの維持に重点を置きました。過去の放牧時より攻めた調教過程が競馬のパフォーマンスに繋がって欲しいところ。6月22日(土)に美浦トレセンへ向かっています」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

4月の東京戦で9着に敗れた後は千葉・ケイアイファームで地道に節を稼いできたマカリカ。調教は休むことなくコツコツ乗り込み、6月に入ってからは週1回トレセンでの追い切りに近い踏み込んだ調教も行ってきました。これだけやれるというのは馬体重の維持に対して、以前よりも進展が見られるということでしょうし、マカリカの体調が頗る良い証拠だと思います。そして久保田師か声が掛かって22日に美浦へと戻っています。

27日は帰厩後の初時計となりましたが、坂路でサラッと登坂。身のこなしに気になる点はなさそうですし、来週から追い切りの強度をスムーズに上げていくことが出来ると思います。

次走に関しては14日の福島・芝1200mを予定。スピードは良いモノがある一方で非力なタイプ。1400mの前走でも最後までスタミナが持ちませんでした。個人的には新潟の千直が合いそうなイメージも、距離は1200m以下でこそのタイプ。今週の登録状況を見る限り、節は足りるように思います。凡走が許されない時期になっていますが、芝1200mでマカリカの実力をフルに発揮して欲しいです。

« シルクなお馬さん(関西馬・入厩組) | トップページ | シルクなお馬さん(関東牝馬・入厩組) »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

マカリカ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(関西馬・入厩組) | トップページ | シルクなお馬さん(関東牝馬・入厩組) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ