2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« シルク&ロードなお馬さん(6歳上関東牡馬・牧場組) | トップページ | これまで休み休み使われてきたので、放牧を挟まずに連続して使うことに若干の不安はあるも、中間の調整を見ると順当に上積みを感じる動き。ここは相手関係に恵まれた感もあるので、きっちり決めたい1戦。☆クレッセントムーン »

2019年6月29日 (土)

シルクなお馬さん(関東4歳・牧場組)

Photo アーモンドアイ

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週1回周回コースで軽めのキャンター、残りの日はトレッドミルで軽めのキャンター

天栄担当者「その後もトレッドミルで軽めに動かしつつ様子を見ていましたが、脚元を含めて大きな問題はなかったので、今日から周回コースでの運動を開始しています。まだ完全にレースの疲れが取れたわけではないでしょうし無理は禁物ですが、徐々に乗り運動中心のメニューへと移行できればと思っています。馬体重は498キロです」(6/28近況)

Photo_3 アンブロジオ

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週3回坂路コースで14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「坂路入り後も脚元を含めて問題はなかったので、今週から登坂回数を週3日に増やしています。徐々に負荷を強めてられていることからも分かるように、ここまでは順調に立ち上げられていますし、このまま波に乗せていきたいですね。馬体重は466キロです」(6/28近況)

Photo_3 ヴェルトゥアル

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週2回坂路コースで14-13、週1回14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「今週も同様のメニューで乗り込みを進めています。脚元を含めて疲れは見られず、しっかりとした手応えで坂路を登ってこられています。もう少しこのまま乗り込みながら、レースの予定が立てられるよう中身を整えていければと思います。馬体重は485キロです」(6/28近況)

Photo_3 ロイヤルアフェア

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン14~15秒のキャンター1本、週3回周回コースで軽めのキャンター2700m

担当者「この中間もハロン14秒ペースの坂路調教を行っています。調教に向かう途中、立ち上がるような格好になるなど、煩いところがありますね。ただ、調教中はこちらの指示にも従えますし、集中力を保てています。先週よりも息の乱れが少なくなりましたし、動きも上向いてきましたよ」(6/28近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

トレッドミルでの軽めの運動でレース後の疲れを和らいできたアーモンドアイ。完全にリフレッシュされた状態まではいっていないも、この中間から周回コースでの乗り込みを開始。もうしばらくはトレッドミルとの併用で進められるでしょうが、状態が上向いてくるまではゆっくり進めていってもらえればと思います。

アンブロジオは早くも週3日ハロン14秒のところを乗り出しています。それだけ元気だということです。この感じで乗り込みを継続出来れば、8月10日の新潟日報賞へ向かうことが出来ると思うので、あとは調子の乗り過ぎてオーバーワークにならないように気をつけながら進めていって欲しいです。

転厩することになったヴェルトゥアルですが、すぐに入厩という感じではなく、ある程度の態勢が整ってから予定を組んでいく様子。そうなると次走は左回りの新潟・ダ1800mになってくるのでしょう。個人的には小回りのダ1700mで改めてどういうレースが出来るのかを見てみたいところですが。

ロイヤルアフェアは相変わらず煩い面が目立つようですが、調教時は鞍上の言うことを大分聞くようになったようですし、この馬なりに集中力が出てきた様子。この雰囲気をレースでも維持できれば、まだまだやれると思うのですが、前走でもレースへ行くと悪い方へ豹変してしまったので実際に次走を見てみないと去勢手術の効果は何とも。変わり映えがなければ辛いです。

« シルク&ロードなお馬さん(6歳上関東牡馬・牧場組) | トップページ | これまで休み休み使われてきたので、放牧を挟まずに連続して使うことに若干の不安はあるも、中間の調整を見ると順当に上積みを感じる動き。ここは相手関係に恵まれた感もあるので、きっちり決めたい1戦。☆クレッセントムーン »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

アンブロジオ」カテゴリの記事

アーモンドアイ」カテゴリの記事

ヴェルトゥアル」カテゴリの記事

(引退)ロイヤルアフェア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルク&ロードなお馬さん(6歳上関東牡馬・牧場組) | トップページ | これまで休み休み使われてきたので、放牧を挟まずに連続して使うことに若干の不安はあるも、中間の調整を見ると順当に上積みを感じる動き。ここは相手関係に恵まれた感もあるので、きっちり決めたい1戦。☆クレッセントムーン »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ