最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(関東牝馬・入厩組) | トップページ | 27日に美浦・大竹厩舎へ帰厩しています。☆ジェラーニオ »

2019年6月28日 (金)

ロードなお馬さん(2歳牡馬)

Photo_6 ロードユリシス

千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、角馬場でダク1500m→ハッキング3000mもしくはダートコース・ダク1200m→ハッキング1200m→キャンター2400m(1ハロン18~20秒ペース)。

○当地スタッフ 「強目を交えた後は両トモが疲れた感じで特に左にダメージが残っており、ケアを中心に据えて十分に回復を図りました。先週は1日のみ普通キャンターを行ない、基本的には角馬場でのダクとハッキングまで。具合に応じて改めてピッチを速めます」

Photo_6 ロードドミニオン

千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、ダートコース・ダク1200m→ハッキング1200m→キャンター2400m(1ハロン13~20秒ペース)。

○当地スタッフ 「先週は6月18日(火)に15-15を交え、21日(金)は半マイル52秒4、ラスト12秒5のタイムで回って来ました。馬なりで余裕を持って対応。注文は特に浮かんでいません。生まれ持った線の細さが残るとは言え、動きに関しては上々でしょう」

Photo_6 ロードセッション

千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分。

○当地スタッフ 「快方へ向かっており、普通に歩かせる分には大丈夫。ただ、ダクでは脚の送りがもう一つだった点を考慮し、現在はウォーキングマシンに制限しています。念には念を押して6月22日(土)にレントゲン検査を実施。異常は認められませんでした」

Photo_6 ロードクラージュ

千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、角馬場でダク1500m→ハッキング3000m。

○当地スタッフ 「経過は至って良好。獣医師の指示に従い、6月19日(水)より人間を背に迎えています。ひとまずは角馬場でリハビリを兼ねたダクとハッキングを繰り返しているところ。ホルモンバランスが崩れた影響で減ってしまった馬体を徐々に戻しましょう」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ユリシスは14日にトレセンでの追い切りに近い強めの調教を行いましたが、その反動が出てしまったようで両トモに疲れが感じられるように。その為、今週は1日のみ普通キャンターを乗っただけで軽めの調整に終始。こういうのを繰り返して強くなっていくんだと思いますが、大きな故障へ繋がらないように十分気をつけてもらいたいです。

ドミニオンは21日に強めの調教を行っていますが、馬なりでマズマズの時計をマーク。線の細さは相変わらずですが、中身は伴ってきていますし、血統馬らしい動きは見せてくれているかと思います。検疫が混雑しているようですが、そろそろ声が掛かると思うので、張り切り過ぎないようにお願いします。

セッションは少しずつ歩様は良化しているようですが、乗ってみて感触を確かめたところもう1つ。検査を行っても異常は見つからなかったようですが、まずはしっかり回復を促してもらえれば思います。

去勢手術を終えたクラージュは19日から騎乗運動を再開。ひとまず感触を確かめる程度ですが問題なさそう。ただ、馬体重が減っているようですし、気持ちと体を慣らしていく必要があります。脚力は間違いなく非凡なモノを持っているので、秋の京都開催ぐらいを目標に心身の成長を促しながらコツコツ乗り込んでいってもらえればと思います。

« シルクなお馬さん(関東牝馬・入厩組) | トップページ | 27日に美浦・大竹厩舎へ帰厩しています。☆ジェラーニオ »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

ロードクラージュ」カテゴリの記事

ロードセッション」カテゴリの記事

ロードユリシス」カテゴリの記事

ロードドミニオン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(関東牝馬・入厩組) | トップページ | 27日に美浦・大竹厩舎へ帰厩しています。☆ジェラーニオ »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ