最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« ここまでソエに悩まされてきたも、その不安はほぼ解消。今なら速い時計の決着にも対応できる筈。まだまだ上を目指せる馬ですし、逞しさを増した中でこれまでとは一味違う走りを見せて欲しい。☆クレッセントムーン | トップページ | シルクなお馬さん(2歳牡馬・NFしがらき組) »

2019年6月 8日 (土)

開幕週からスタンバイ予定だったも、肝心の動きが物足りなく。2週目の函館・奥尻特別へ目標を切り替えることに。★ロードダヴィンチ

20180818003

Photo_3 ロードダヴィンチ(牡・藤原英)父ロードカナロア 母レディアーティスト

6月5日(水)稍重の函館・ウッドチップコースで5ハロン67.8-52.5-38.6-13.3 6分所を強目に追っています。併せ馬では馬なりの相手の内を3秒5追走して0秒2先着。短評は「追って伸び欠く」でした。6月23日(日)函館・奥尻特別・芝1800mに予定しています。

○田中調教助手 「開幕週に使えれば・・・と。6月5日(水)は相応に気合いを付けています。ただ、思ったよりもラストが今一つ。まだ仕上がり途上な印象です。調教を重ねれば終いの伸びも変わるはず。目標を2週目にスライドし、更に本数を積みましょう」

≪調教時計≫
19.06.05 助 手 函館W稍 67.8 52.5 38.6 13.3 強目に追う フィニフティ(古馬3勝)馬なりの内3秒5追走0秒2先着

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

先月25日から函館入りして追い切りを重ねてきているロードダヴィンチ。コンスタントに時計こそマークできているのですが、動きは迫力に欠ける感じ。ここ2走は526キロで出走していますが、もう少し絞り込んだ方が精神的にもピリッとしてくるのかなと思います。

また、良化途上の現状を受け、開幕週からスタンバイすることは諦め、2週目の奥尻特別へ目標を切り替えることに。2本余計に追えるのは絶対プラスなので、甘やかすことなく、態勢をきっちり整えていってもらえればと思います。

« ここまでソエに悩まされてきたも、その不安はほぼ解消。今なら速い時計の決着にも対応できる筈。まだまだ上を目指せる馬ですし、逞しさを増した中でこれまでとは一味違う走りを見せて欲しい。☆クレッセントムーン | トップページ | シルクなお馬さん(2歳牡馬・NFしがらき組) »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

ロードダヴィンチ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ここまでソエに悩まされてきたも、その不安はほぼ解消。今なら速い時計の決着にも対応できる筈。まだまだ上を目指せる馬ですし、逞しさを増した中でこれまでとは一味違う走りを見せて欲しい。☆クレッセントムーン | トップページ | シルクなお馬さん(2歳牡馬・NFしがらき組) »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ