2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 2日に栗東・中内田厩舎へ帰厩しています。☆ボンディマンシュ | トップページ | シルク&ロードなお馬さん(関西牡馬・厩舎調整組) »

2019年5月 7日 (火)

ロードなお馬さん(牡馬・牧場組)

Photo_6 ロードラウレア

千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分。

○当地スタッフ 「4月25日(木)に辿り着きました。時間が経って右前脚球節に熱感と浮腫みが生じたものの、長期療養が必要な症状とは異なる感じ。レースを使って来た流れを考慮すれば許容範囲内でしょう。ひとまずはマシン内の運動。具合を見ながら跨ります」

Photo_6 ロードダヴィンチ

三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、ダートコース・ダク1000m→キャンター2400~3200m(1ハロン22~25秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン15~20秒ペース)。

○当地スタッフ 「時折、ハロン15秒より速いペースでも走らせています。出発目標が来月に迫っている状況。今後も週2回の割合で強目の稽古を課す予定です。どちらかと言うと太り易いタイプ。あまり体重を増やし過ぎぬように注意が必要かも知れませんね」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

3戦レースを経験し、先月25日に千葉・ケイアイファームへ戻ってきたラウレア。時間が経って右前の球節に熱感・浮腫みが出てしまったようですが、今のところそこまで酷い状態ではなさそう。まずはレースでの疲れと脚元へのダメージのケアに時間を掛けて取り組んで欲しいです。

北海道へ戻ってきた当初は状態が上がらず、モタモタしていたダヴィンチですが、5月中に函館へ送るという目標へ向けて調教のピッチをアップ。ようやく軌道へ乗ってきたかなという印象です。また、太りやすいタイプということなので、長目を乗り込むことも意識し、調教へ取り組んでもらえればと思います。

« 2日に栗東・中内田厩舎へ帰厩しています。☆ボンディマンシュ | トップページ | シルク&ロードなお馬さん(関西牡馬・厩舎調整組) »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

ロードダヴィンチ」カテゴリの記事

(引退)ロードラウレア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2日に栗東・中内田厩舎へ帰厩しています。☆ボンディマンシュ | トップページ | シルク&ロードなお馬さん(関西牡馬・厩舎調整組) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ